建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤城 艦橋の製作(1)

キットの艦橋は赤城の特徴をそれなりに捉えてはいると思うのですが、かなり簡略化してるという印象です。
実際はもっと複雑な形状をしていますし、抜きの関係上斜めになっているところも気になります。小改造でもそれなりに見栄えは良くなりますが、こだわるならば改造するよりは自作したほうが良いかと思います。
akagi134.jpg

プラ板の積層ブロックを作って削り出します。これは一階から三階の部分ですが、上から見ると艦橋前面は角ばっています。
akagi135.jpg

しかし下から見ると前面は丸くなっています。一階と二階はこのように曲面なのですが、三階から上は角断面になります。なんでこんな複雑な構成になっているのか理由は不明だとか
akagi136.jpg

これは四階の羅針艦橋、プラ板や3mmプラ棒を貼り合わせています。
akagi137.jpg

頂部の4.5m測距義は代替パーツがありませんので、ピットロードのパーツセットから適当な大きさのものを持ってきました。
akagi138.jpg

赤城艦橋の測距塔は円筒形ではなく、両側が平らになっているので左右を削り、改めて測距義を貼り付け、プラ板で観測窓を追加しました。
akagi139.jpg

これは屋上になる上空直衛所です。プラ板の貼り合わせです。
akagi140.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/07/07(土) 16:59:22|
  2. 赤城 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/94-0e2668a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。