建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

閉店

仙台にサニーランドというおもちゃ屋がある。
かつては宮城県内のスーパーにいくつも支店を出していたが、ここ数年のうちに数を減らし、僕の記憶に間違いがなければ現在は本店のみになっている。
それが今年の7月に本店も閉店するらしい、聞いた話では40年続いた店とのこと。
僕の家からは遠い場所にあったので、本店へはあまり行く事も無かったが、三十年ほど前に初売りで福袋を買ったことがある。その中に入っていたXウイングファイターのおもちゃはとてもお気に入りで、ボロボロになるまで遊んだ。
近所の大型スーパーにも数年前まではテナントで入っていたので僕は支店の方が親しみ深い、二十年前の第一次ミニ四駆ブームの頃にはテクニ四駆デロリアンを買ったことも覚えている。
おもちゃ屋で、売り場面積も限られていたにも関わらず真鍮パイプやWAVEのガンプラ用素材などもそこそこ扱っていて重宝したものだが、閉店後は隣町の模型屋まで行かねばならず、とても不便になってしまった。
de001.jpg

本店でミニ四駆大会が定期的に開催されていると知ったのはつい最近のことだった。
家からは遠いし何かと忙しい身なので、レースには本当に数えるほどしか参加していない、これから積極的に参加しようと思っていた矢先の閉店の知らせだった。

冷たい言い方になってしまうが、結局は小売店としての努力が足りなかったという結論になってしまうんだろう、もちろんおもちゃ屋にはおもちゃ屋なりの苦労もあるとは思うし、関係者以外にはわからない事情もあると思う。
しかし競争の激しい世界だから、小売店と言うものはその時代に合った努力や工夫をしなくては生き残っては行けない。
たった四年間という短い期間、食料品関連ではあるが、雇われ店長を務めたこともある僕には、ほんの少しくらいは言う権利があると思っている。

でも感傷的な気持ちはまた別だ。このやりきれない気持ちは何なのだろう、今、日本中でおもちゃ屋や模型屋が次々と閉店しているという事実、
あまりにも寒い時代だ… と思う。


(2008/6/15 追記)
後から知ったのですが、本店は閉店ということでしたが、塩釜支店が健在のようです。
もしかしたら私の知らない支店がまだ存在しているのかもしれません。
勝手な思い込みで記事を書いてしまい、申し訳ありませんでした。
関係者並びに閲覧者の方々にお詫び申し上げます。
  1. 2007/06/30(土) 19:53:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

こんにちわ

こんにちわ、Ancient-Moonです。
なじみのお店が無くなると言うのは
なんとも言えない寂寥感がありますね
いつも行くあの通りにあの店が無いというだけでなんと言うか・・・・
  1. 2007/07/03(火) 15:51:33 |
  2. URL |
  3. Ancient-Moon #-
  4. [ 編集]

書き込みありがとうございます。
仰る通りです。それに私の子供時代は町の模型屋さんに学校帰りに立ち寄ったりして、ショーウィンドウの完成品に胸ときめかせたもんです。
今はそういう経験ができにくい環境なのかと思うと残念です。模型を直に見るという感動は、写真では決して味わえないものだと思うんです。
  1. 2007/07/03(火) 20:47:16 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/88-7364c0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。