建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤城 飛行甲板の製作(3)

今回は飛行甲板の板張りモールドの再現です。
等間隔に直線を引いて行くためにスクリーントーンを使用します。この方法は模型サイト「模型の花道」で管理人のおまみ様が考えた方法を真似させていただきました。

学生の頃は漫画部に所属していたため、トーンを買う必要はありません。封印していた漫画描き用具の中から0.6mm間隔のストライプ状のトーンを探しあてました。
akagi056.jpg

このように飛行甲板にトーンを貼り、それをガイドにしてカッターで切れ込みを入れていきます。
akagi057.jpg

カッターの線では細すぎるので、さらにトライツールでもう一度線をさらい直します。
かなりの本数なので、3~4日ほどかかりそうです…。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/04(月) 22:50:06|
  2. 赤城 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/66-fc57ccbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。