建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤城 船体の製作(1)

サインペンで印を付けたところを、とりあえず大雑把に削っていきます。

まず機銃のスポンソンは全部プラ板で作り直すので、切り落としました。
akagi017.jpg

akagi018.jpg



左舷前部です。材木置き場を削り落とし、高角砲後の壁を取り払いました。
akagi019.jpg

艦尾です。左舷の余計な張り出しは削り落とし、後部甲板も撤去。
akagi020.jpg

煙突取り付け部分もこのようにカット。
akagi021.jpg


作り直す部分は遠慮しないでガシガシ取り払います。もったいないからと言ってキットのモールドを生かそうとすると、逆に削る時に神経を使ったりしますので、むしろプラ板などで作り直したほうが早くて手間がかからないこともあります。
この後はとりあえず船体を補強してから、細かいところを削っていきます。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/24(木) 22:53:12|
  2. 赤城 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/54-e3d05279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。