建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LST-4001 輸送艦おおすみ

矢矧完成後、次は何を作ろうかとしばらく考えました。
近所の模型屋の店長からは「そろそろ空母作ったらいいじゃない」と言われましたが、空母を作るのはまだちょっと決心がつきません。
というわけで、今回はとりあえず、以前買っておいて積みっ放しだった輸送艦「おおすみ」を作ることにしました。棚を見るたび気になっていたのです。
hako.jpg

製作にあたって参考にする資料は
①世界の艦船1998年8月 新型輸送艦「おおすみ」を解剖する
②モデルアート2000年2月 新キットレビュー記事
その他ネットで実艦画像を集めました。

キット発売は2000年頃で、仮組みした感じではとても組みやすく、艦船模型初心者にも取っ付きやすいキットではないかと思いました。
省略されているのは艦橋前後にある補給ポストやマストの警笛くらいで、特に修正点はありませんし、現用艦だけに資料も手に入りやすいし、いいこと尽くめでしょう。
kari01.jpg

強いて言えば、唯一の修正点は艦橋の前に五個並んでいる救命コンテナです。
本当は四個しかありませんので、矢印で指した一個を切り離せばOKです。本当に些細なことなのでやってもやらなくてもいいような気はしますが…。
kari02.jpg

エッチングパーツを使用したい場合は、ピットロードからおおすみ専用の物が出ています。
内容は本当にいたれりつくせりで、実艦の資料を用意しなくてもキットの説明書とエッチングパーツの説明書だけで充分完成度の高いものが作れると思います。
もっともエッチングの取り扱いは、それなりに熟練を要します。


(2008/6/15 追記)
現在のおおすみは改装が加えられ、装備品やラッタルの一部、甲板のマーキングが変更されています。
そのため、この作例(キット仕様)は「竣工時」ということになります。
  1. 2007/05/02(水) 16:18:25|
  2. 輸送艦 おおすみ (竣工時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/36-38129a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。