建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

百式司偵 脚部の製作(1)



このキット、機内がだいぶ省略されていましたが、脚庫内も同様です。

主脚のパーツは、根元の構造が実機と違います。
たぶん組み立てやすさと完成後の強度に配慮した設計なんでしょう、これはしょうがない。
hyaku025.jpg


収納庫内のディティールはほとんど再現されていません。
hyaku026.jpg
まぁひっくり返して見ない限りは特に気になる箇所でもないんでしょうけど、1/72スケールの飛行機プラモって、これくらいの再現度が標準なんだろうか?個人的にはちょっと物足りない感じ。


実機どおりの構造に直してしまうと、強度や位置決めに影響が出そうなので、ある程度妥協しながら追加工作していきます。
hyaku027.jpg


庫内側壁が省略されているので、プラ板を切り出して貼り付けます。
hyaku028.jpg


内部の配線は、実機だと2~3本あったような気がするのですが、あまり目立たない箇所なので一本だけ取り付け
hyaku029.jpg

奥の方は、実機だとエンジンの一部がチラッと見えるみたいなので、適当な余りパーツを詰め込んでおきました。
具体的には現用艦船装備セットなんですけどね、射撃指揮装置とかCIWSが詰まってます。




  1. 2016/01/03(日) 18:42:20|
  2. 百式司令部偵察機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/336-c0188b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。