建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久保技師が司令部偵察機を作るようです 第五話





               /.:.:.         \
                  /:,:.:.:  /   ヽ    \
              /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
                /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ     これまで、百式司偵各型について述べてきた。
            /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
             N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j     
              ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ      
                    `ヘ:ゝ    .'    小/   
                      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
               _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_        
             /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ      最後に、
              /  | l:l   l     l   l::l l      
               l  ヽハ    l    l  //  |      惜しくも量産されることのなかった試作機Ⅳ型、
            ハ  ヾヽ  l   l  // l l        
               | ヘ  l ヾ\ ヽm/ ,/ V :|      そして、関係者のその後に軽く触れて、結びとしたい
             ノ  \|  `ト,\V/|   │ 、|        
            {/ ̄>‐ァ、  j__≧i≦ !,ィ彡三>ヽ     
           j  /{ `ヘ三三三ミ=彡<_/  }       
           {   >ー‐'"ト-- (^ー'⌒ 〉 __ノ       
           `ー‐イ      | { { {T'┬='ーく |
                | |    ∨  〉〉〈( j    }|
                K_/x'⌒{\'-' ‐}>└r‐xヘ}|



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                         「最終話 進んだ道の先」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

太平洋戦争の中期以降、アメリカでは排気ガスタービンを搭載した戦闘機が登場し、
優秀な高高度性能を実現していた。

                    ,..、
                   / .l
                       /  l  ,
         r-.、.,   ,,..,__/___|,_ i
         )ー)=ニ二___>ー-,_ l>
        / /      ./∠ニ二>ー‐-x,
       r´、/.  ,,..,___|_二=_ーi‐¬'´
       ゝノ=ニ二___>ー-,_ l>
                 |  ./   !
                 i  /
                 `´

三菱で排気ガスタービンの研究が始まったのは、キ46の開発が始まった昭和12年で、
15年には試作を行い、18年には一応完成と言えるものとなった。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、        昭和19年、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ      Ⅲ型が完成したとは言っても、
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|      敵機に対して、もはや絶対的な優速といえない状況に
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_    なっていたことは前述した通り、
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄´
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ    司偵隊の被害は依然として深刻だった。
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | | |
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!|
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ
          /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′
         / ´ |l j .:.\   ‘ニ’  /: ,.. ノ}//       更なる速度向上のため、
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_     陸軍航空本部は排気タービン過給器の整備計画を作成、
       ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、
      l!        ̄`ヽzzzzf´ ̄         lト}   Ⅲ型審査中の18年8月に、Ⅳ型の研究が開始された。
     rヘ          |  _ |           l| {
     ノ、__i!        fヽ ! | ハ           |ハ
      { __,、!        _| {| ! |     __     |  !
     ヽ ノ{_l!      }ハ、 ヽハ. ヽ  /´'/     lト.、|
      ト、 _,l!___ {. l\ ` ー  \j  {    __j-:、:\
      レ|   {ト:ヽヽ:`ヽ._ ̄`        |-‐ニ-――-、::ヽ|
     _ 上L._  ヽ\\ヽ:ト.二、      {´_: -‐  ̄ `ト、:ヽ{
  /´:.:.:.:.:.:_`ヽ }/ >`-/7く_> 、     ` ー‐- 、 ! ヽ:}

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    .    ____
   _   /⌒  ⌒\
  |  |/( ●)  (●)\        もしもし、
  |  |::::::⌒(__人__)⌒::::: \      おお片倉さん、どうしたんだお?
  |  |    |r┬-|     |
  |_|      `ー'´     /
   §
  ∂

        , /------ .
.       { //ニニニニニニニニ≧x       ああ、撃墜されたF4(P-38の偵察機型)が手に入ったってんで、
      乂ニニニニニニニニハ      いま漢口まで来てるんだがね、
      \ニニニニニニ二二ハ      
        |/⌒/ {  ⌒ヽノ二 }      タービンのサンプル欲しいだろ、送ってやるよ。
        人(_O)  (O ヽ}ニニリ      
         |   /   `¨´ |テ}ノ
         |  ____,、  __ノ
   n    人 マニニニノ イlリ
   | |     > .二二 イ}-く
   | |___/ニ|    / }∧___
  r┴‐ミ‐┐ニニ|\__rく  /ニニニニニニ                \__人_人从_人_人从/
  ノ 二ヽノ_.ノニ二|/マフコ∨ニニニニニニ                _)                (__
  {  r_〉 }ニ二二|  〉〈//ニニニニニニ                 ) マ ジ で っ !?  (
                                     ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                                      /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

               _,,. -──- 、
              ,. '"´ ̄:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`' ,
            /:..:..:..:..:..,.-;:..:,..:..:..,.-、:..:..:..:.\   
         /:..:..:..:./(イ{ {! ((′ \:..:..:..:.`、        なるほどなぁ、
        /:..:../   `ヾト-ゝ`    \:..:..:.`、      
       /:..:..:∠             ヾ:..:..:..:.\     F4では、絞るとき空気を逃す
        /:..:..:../,_=‐--、、-‐+‐,-=-=、、\:..:..:..ヽ     バイパスバルブがあるのか・・・
      /⌒!=!r:´:==__:_:、,ヽ_i l;:〃ニ∠:゙:、」=l⌒、.!  
        {| `ヽ |'i :`-`ー';`::::ノ⌒!、::´`'"-': : ! |;//i/  
        i   〉|、ヽ :,;__;,:-'´  iメ、:__:_; ノ ,.}ヽ .ノ
     /ヽ、ヽ〕ヽ、     ,‐-‐、     ,,. イ//⌒`''‐-,
    /   `-|       ``´         !'´    /
   (      !   ,. -‐' "  ̄ ` ''‐-、 ,.  ,!    ./
_  \     `ト、_     "^    ,. イ´    /
i.::``''‐-\    /! ヽ、_     _,,.ノ  ト、  /、‐-、_,,. -,─-、_
i::::::::::::::::/\  \ `    ̄ ̄ ̄       〉/  i::::::::::::::::::i    \
|::::::::::::::::!.  \ ゙、─- 、.,_    __,,,.. /    |::::::::::::::::,'      `ヽ,


            タービン開発責任者
         名古屋発動機製作所  中野 信


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

製作上の問題は、機体外形を崩さずに、
どうやって排気タービン過給器を追加するかだった。



               _,,. -──- 、
              ,. '"´ ̄:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`' ,
            /:..:..:..:..:..,.-;:..:,..:..:..,.-、:..:..:..:.\    排気タービンでエンジンの性能を向上させるには、
         /:..:..:..:./(イ{ {! ((′ \:..:..:..:.`、    圧縮した空気をもう一度冷却して
        /:..:../   `ヾト-ゝ`    \:..:..:.`、   エンジンに送り込む必要がある
       /:..:..:∠             ヾ:..:..:..:.\
        /:..:..:../,_=‐--、、-‐+‐,-=-=、、\:..:..:..ヽ
      /⌒!=!r:´:==__:_:、,ヽ_i l;:〃ニ∠:゙:、」=l⌒、.!    だが、そのための冷却器は
        {| `ヽ |'i :`-`ー';`::::ノ⌒!、::´`'"-': : ! |;//i/    どうしても大型になってしまうんだ、
        i   〉|、ヽ :,;__;,:-'´  iメ、:__:_; ノ ,.}ヽ .ノ    
     /ヽ、ヽ〕ヽ、     ,‐-‐、     ,,. イ//⌒`''‐-,  エンジンナセルの形状を変更しないと無理だな
    /   `-|       ``´         !'´    /
   (      !   ,. -‐' "  ̄ ` ''‐-、 ,.  ,!    ./
_  \     `ト、_     "^    ,. イ´    /
i.::``''‐-\    /! ヽ、_     _,,.ノ  ト、  /、‐-、_,,. -,─-、_
i::::::::::::::::/\  \ `    ̄ ̄ ̄       〉/  i::::::::::::::::::i    \
|::::::::::::::::!.  \ ゙、─- 、.,_    __,,,.. /    |::::::::::::::::,'      `ヽ,


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
     ____
   /      \
  /         \      発動機の性能上げるために空気抵抗を増やしたんでは本末転倒だお
/           \
|     \   ,_   |     なんとか形状を変えずに装備できないものかお・・・。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

        ___
       /      \         ・・・とは言っても、
     /   ⌒  ⌒ \       
    /   ( ー)  (ー) ヽ      今までの試作品では、タービンが熱に耐えられなくて
    |  u   ___`___     |      失敗してきましたからねぇ、排熱の冷却は重要です
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

       ____
     /      \
    /_,ノ   \  \     例えば、冷却効果をある程度犠牲にして
  / (●)  (●)   \    冷却器を小型化してみることはできないでしょうか
  |      '        |
  \    ⌒     /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\       なるほど、その線で
/    (●)  (●) \      妥協策を模索してみるお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
           __
  __    /  ../)            .__
/  ../)   三三)/)          /  ../)
三三)/).    ∧_∧   ∧_∧   三三)/)  ああでもない
三三)/    ( ^ω^ )  ( ^ω^ )   三三)/
  ∧_∧  と  φ)  .( つφノ ∧_∧      
  ( ^ω^ )/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄( ^ω^ )        こうでもない
  / ∧_∧口  ∧_∧ ⌒   □と_ ヽ
  (/( ^ω^ )η口( ^ω^ )/⌒/  /_ノ
 ∥ ̄(l    ノ  ̄ (   ノ ̄ ̄ ̄||


        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \             そうだ!
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃        こんなのはどうだお?
( \             /_ノ       
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     ____
   /      \
  /  ─    ─\             ハ112二型は、シリンダー温度の上昇を防ぐため
/    (●)  (●) \            水噴射が使われているけど、
|       (__人__)    |            その水をエンジン吸入空気に噴射してみるんだお
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /



               _,,. -──- 、
              ,. '"´ ̄:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`' ,
            /:..:..:..:..:..,.-;:..:,..:..:..,.-、:..:..:..:.\   
         /:..:..:..:./(イ{ {! ((′ \:..:..:..:.`、  
        /:..:../   `ヾト-ゝ`    \:..:..:.`、      なるほどやってみるか
       /:..:..:∠             ヾ:..:..:..:.\     案外いけるかもしれんぞ
        /:..:..:../,_=‐--、、-‐+‐,-=-=、、\:..:..:..ヽ
      /⌒!=!r:´:==__:_:、,ヽ_i l;:〃ニ∠:゙:、」=l⌒、.!  
        {| `ヽ |'i :`-`ー';`::::ノ⌒!、::´`'"-': : ! |;//i/  
        i   〉|、ヽ :,;__;,:-'´  iメ、:__:_; ノ ,.}ヽ .ノ
     /ヽ、ヽ〕ヽ、     ,‐-‐、     ,,. イ//⌒`''‐-,
    /   `-|       ``´         !'´    /
   (      !   ,. -‐' "  ̄ ` ''‐-、 ,.  ,!    ./
_  \     `ト、_     "^    ,. イ´    /
i.::``''‐-\    /! ヽ、_     _,,.ノ  ト、  /、‐-、_,,. -,─-、_
i::::::::::::::::/\  \ `    ̄ ̄ ̄       〉/  i::::::::::::::::::i    \
|::::::::::::::::!.  \ ゙、─- 、.,_    __,,,.. /    |::::::::::::::::,'      `ヽ,


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


       //_/l   ____
       |  __/ /      \
     / / /─  ─    \
   γ⌒ヽ'  /(●) (●)     \  γ⌒ヽ      スペースが狭いから、
   入__ ノ\.|  (__人__)        |/弋 _ノ     排気タービンはナセル後部に付けて
  [_A 〉 ヽ  \  |++++|       /  /       長いダクトを付けて繋ぐんだお
       \   ---          /
         |             |
   セ⌒ヽ 个 、          /
    l三三  ,            /  ィニヽ
   |三三.レ'\          レ´   /.ヽ
   `ー-ー'    ヽ_ ___         イ爻..|
                \__/.弋_ノ


               _,,. -──- 、
              ,. '"´ ̄:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`' ,
            /:..:..:..:..:..,.-;:..:,..:..:..,.-、:..:..:..:.\   
         /:..:..:..:./(イ{ {! ((′ \:..:..:..:.`、  
        /:..:../   `ヾト-ゝ`    \:..:..:.`、      おお、吸入温度が30度も下がってる、
       /:..:..:∠             ヾ:..:..:..:.\     
        /:..:..:../,_=‐--、、-‐+‐,-=-=、、\:..:..:..ヽ    こりゃ中間冷却器がなくても
      /⌒!=!r:´:==__:_:、,ヽ_i l;:〃ニ∠:゙:、」=l⌒、.!    何とかなるんじゃないか?
        {| `ヽ |'i :`-`ー';`::::ノ⌒!、::´`'"-': : ! |;//i/  
        i   〉|、ヽ :,;__;,:-'´  iメ、:__:_; ノ ,.}ヽ .ノ
     /ヽ、ヽ〕ヽ、     ,‐-‐、     ,,. イ//⌒`''‐-,
    /   `-|       ``´         !'´    /
   (      !   ,. -‐' "  ̄ ` ''‐-、 ,.  ,!    ./
_  \     `ト、_     "^    ,. イ´    /
i.::``''‐-\    /! ヽ、_     _,,.ノ  ト、  /、‐-、_,,. -,─-、_
i::::::::::::::::/\  \ `    ̄ ̄ ̄       〉/  i::::::::::::::::::i    \
|::::::::::::::::!.  \ ゙、─- 、.,_    __,,,.. /    |::::::::::::::::,'      `ヽ,


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


     ____
    / ⌒  ⌒\
  / (●)  (●)\      そうか、エンジンとタービンの間が離れてるから
/      ___′_   \     その間に排気が冷やされるんですね
|       |r┬-|    |       
\      `ー'´    /
_ノ           \


               _,,. -──- 、
              ,. '"´ ̄:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`' ,
            /:..:..:..:..:..,.-;:..:,..:..:..,.-、:..:..:..:.\   
         /:..:..:..:./(イ{ {! ((′ \:..:..:..:.`、  
        /:..:../   `ヾト-ゝ`    \:..:..:.`、     今までの試作品は、
       /:..:..:∠             ヾ:..:..:..:.\    タービンが高熱ですぐダメになったもんだが
        /:..:..:../,_=‐--、、-‐+‐,-=-=、、\:..:..:..ヽ    
      /⌒!=!r:´:==__:_:、,ヽ_i l;:〃ニ∠:゙:、」=l⌒、.!   エンジンとタービンの距離が近すぎたせいだったんだな
        {| `ヽ |'i :`-`ー';`::::ノ⌒!、::´`'"-': : ! |;//i/  
        i   〉|、ヽ :,;__;,:-'´  iメ、:__:_; ノ ,.}ヽ .ノ
     /ヽ、ヽ〕ヽ、     ,‐-‐、     ,,. イ//⌒`''‐-,
    /   `-|       ``´         !'´    /
   (      !   ,. -‐' "  ̄ ` ''‐-、 ,.  ,!    ./
_  \     `ト、_     "^    ,. イ´    /
i.::``''‐-\    /! ヽ、_     _,,.ノ  ト、  /、‐-、_,,. -,─-、_
i::::::::::::::::/\  \ `    ̄ ̄ ̄       〉/  i::::::::::::::::::i    \
|::::::::::::::::!.  \ ゙、─- 、.,_    __,,,.. /    |::::::::::::::::,'      `ヽ,


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ    そろそろ昼メシの時間だろ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ     今日は俺が用意した
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ     みんな来てくれ
          l    /         l::j / }ミ
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                 r=-ーーーー‐‐---ー--ーーーーーー--==---=ー--ァ
                 ∥    _ノ三ニ=-―'''三二ニ=-ー--v- 、__        }
                ノ     i,二二三三三三二二ニニ==--==ニ=、    ヽ,
                ij     /二二三三二二二二ニニニニ==---===j__     ソ
                ∥_   ソ三三三三ニニニニニ,,=-―‐- 、三三ニ=-,ヽ   ハ
            _, - ' ´   `" ' =,,,_`ー---ー---ァ"´::::::::::::::::::::::`"'ヾ        )
          ,, '´     _,、=-、   `"' 、-==-ァ":::::::r==、ハ__,.:.:.:.:.:.:.:'ヽ==--=-=-"´
        /   ,、_、/ / : : : `-v、   ヽ、 ∥:::::::∥  そヲヽーァ.:.: ハ
       ./   _i^: : : : : /      `ー、  ', .i.{:::::::〃 <くi !フ}__ノ.:.:  i     _
      ../  ,、ノ: : : : : : j    : : : : : : : 7 ハ .ヽ 、::ト、__ノ iVハ八.:.: _,,=-^~ ̄  `"' - 、
      ∥ ,,j: : : : : : : ,,ノ   . ::::::::::  ∥ ∥ .ヽヽーvn、__V、 ノ / ,;;;;;;'" ̄ ̄`"' - 、 ヽ、
      i  {   : : : : : i ヾ..  :::::::   / ∥ __ `'-=,,__  >__,,=ァ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv:;:;:;`ハ ハ
      ∨ `}   : : : ::::::ゝ..       ソ /;;;;´::::::::`::ヽ、ー二ニ=イ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:;:;:;:;:;:;.', .ハ
      ..∨ ヾ,: : : : : ノ  ::::..      ノ /〈三三ニニコ;;;;;ヽ     .i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:@o。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ リ
        ヽ、 `,_: : : : : : :  ::::;;;,,,''"´_/;;;ノ,ニニ>、ヽ,,/i     ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Cハ:;:;:;:;:;:;:;リ∥
         ヽ,  `ー==-~´_,, -' " ヾ;;;((_,-----、::::/∥      ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/./
           ` ー--==‐'"´      `ヽ、t____ノノ:::ノノ        ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..//
                           `ー-=-'"´           `ー-...,,,___,,,...=‐"´
                    | ̄^i
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                    !n___j

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     片倉さん、これはまさか・・・
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ    そうだ、銀飯だよ、
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ     福生からコックを呼んで作らせた。
          l    /         l::j / }ミ
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \    いきなりどうしたんだお
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

              , ----、__
         {li/ニニニニ`ヽ
          乂ニニニニニニ}
          |⌒/{ ⌒ )ニ}          一般国民が酷い目にあってるのに
          |⌒/ ⌒ }ニニ}          軍人だけが良い思いをしてるのは、申し訳ないと思ってね
          | 〔    _f_ノ            
          人 {三ヲ {ノ
        __/\=彡/ }\           たくさん食べて頑張ってくれ、
     /ニニニニニ|_,\/ }ニニ≧ 、        砂糖入りのコーヒーも持ってきたぜ
.    /ニニニニ:{  マ∨ニニニ∧
    /__ニニニ∧ ||{ニニニニ:∧
  /, ─┘ニニニニ∧|| |ニニニニニ∨ヽ
 /} //}ニニニニ∧| |/八 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 {人___イニニニニニニ∨ニニ>---r「「YY}
 \ニニニ/|ニニニニニニニニニ:人_LL}ノ
   `¨¨´ :|ニニニニニニニニニニニニ/


          ___
         /     \
       / -     ヽ  \
      / (● )  (● )   \   ( この人、結構いい人なのかもしれないですね・・・ )
      |      _`___      |
      ヽ、         /
      /          \


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

高級材料の不足、工作水準の低下、電気部品工業の立ち遅れなどの困難な実状があったにもかかわらず、

関係者の努力の結果、ようやく18年末、Ⅳ型試作一号機が完成、

年内は地上運転や装備に費やされた。


      ___
    /       \       吸入温度を下げることができたとはいえ、
   /          \     タービンは高熱に曝されながら二万回転もするわけですから、
 /   ノ   ヽ、_     ヽ    良い素材を使わないとだめなんです。
 |   ( ●)  (● )    |
 \ l^l^ln `        /    他にも軸受けが焼き付いたり、油が漏れたりと、
  /ヽ   L            いろいろトラブル続出でしたよ。
      ゝ  ノ



             , -― ― - 、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           /::::::/ ̄ ̄ Wvv'⌒ヤ     ああそうだ、久保くん
          l::::::/    ";,,    }
           |::::::〉, - ニミ、_ , _ェェ__}    Ⅲ型の段無し風防の件だけどね、
          /二v'-{! _ θ} 〃-{nヽ /    
         { { l ,,l、ー-―' ,,|ヽ_{)    風洞実験してみたら、あれは空気抵抗の良し悪しに
         `ヽ_l!;;;;l ,,,;;;;;;;,,,,--'  /     全然影響ないということが判明したんだよ
             l l;;;;;;  ヤ ーァ''';;;/ 
              | 、ヽ;;,,  -  ,/ 
          ___|_ 丶 \;;;;;;;;;;;;;/
        / {  ¨ -- ニ-イェ、_
       /   !      /ヽ  l`ヽ、
    __/~l    |、      /::::::::::l、 |  l-、
 _ ェ ´  l     | \__/〈::::::::::〉∨|  ヽ `ヽ、
´     l       |     /::::::::l   |    丶 ≧ 、_
      l       |    /:::::::::::|   |    ヽ     ≧、


                  ,ヘ
      ____      / /
     /ノ  ヽ__\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |     あらら、そうなんですかお
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

              ___
             /     \
            / \ , , /  \     じゃあⅣ型が量産の暁には
          /  (●)  (●)   \    風防の形をⅡ型と同じ段付きにするお
          |     (__人__)     |
          \     ` ⌒ ´    ,/
  ∧ /|   ___ゝ〈"ゝ 三ゝl||lフl::::ゞ___ ∧ /|
 ィ'ニ./__|´  `ヽ 〈_.|──‐、 / ̄\ |  |¨\ /ヽ `´ヽ


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \        曲面ガラスが歪んでたり、
     /   (●)  (●)  \       内部からの光の反射とかで、
     |      __´ _     |        現場から不評でしたもんね
     \        ̄    /     
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

昭和19年1月12日




                                                   , 、  
                        |                          / | ヽ
   、--...._        _,,,. -、 --┴-----  ..,,,__         - ―  /  .|  |
    ` '‐ 、 `゙゙`'二,- イ  )―-)_ |__l     _ ヽ-ヽ‐`┬-...      /     |   l
        `,/'",/" ―┴―┴―┴ _,.二±___L」_ ヽ_⊥_⊥/  ゙゙̄'''ー'  _  |  l
       ,・"" :l( ,         ,.'"、    l l  _二―-___ ____(;;;)__`'二二±==--
       `--、ノ`ー-....ニ_;;;;;;;, ― ;;;ヽ     ,/    < ___.....  -―――― '゛
         弋,,,___::.:.:.:±弋__;;;ノ     l;;`;;;;-::::―;;;; ̄ノ
                    弋、 .......;;;;;;;;ノ;;;;;;;_::::; - '
                      ``ー― ´


片倉少佐による第一回目の試験飛行が行われた。


      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{      すごい、高度10000mで630km/hも出るのか、
    { / {  }ニニニニニニニ:}
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}      Ⅲ型なら同じ高度で580km/hがいいとこなのにな・・・
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      ,  ----------へ、
      /ニニニニニニニニニ\ト、
.   /ニニニニニニニニニニニニノ}
   /ニニニニニニニニニニニニニノ}
  {ニニニニ( ̄u ̄u ー─┬:へニノ      だが肝心のタービンは、まだ改良が必要だな、
  {ニニニニニ}xzzzz、      ノ:::::::::|ノ
   }ニニニノ 二二≧ー   ,x≦ミ|
   }li{ ニニ|. (__fユノ    (rュ_)ノ       加速はまあまあ応答性がいいが、
    { ( リヽ        {:::::::::::::|       減速のときにエンジンが空回りする・・・
   _ト、            、:::::::: |
  /ニ>ソーへ        ノ:::::::::}
__./ニニ{ {    、     -─‐:::::/___
ニニニ| ‘,   >  ___..イニニニニニヽ
ニニニ|  \    :::::::::::::::::::{ニニニニニニニ∧




     _____     
   / ―   \        それだけじゃありません、
 /ノ  ( ●)   \ 
.| ( ●)  ,      |     高空の薄い空気中での、マグネットからの
.|           /     コロナ放電を防止するための与圧、
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\     点火プラグの性能低下といった、
   /´     (,_ \.\    エンジンそのものの問題もあります。
    |  /     \_ノ



Ⅳ型のテストには時間がかかり、
一通り審査が終わるまで一年近くを費やした。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

昭和20年2月

               _,,. -──- 、
              ,. '"´ ̄:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`' ,
            /:..:..:..:..:..,.-;:..:,..:..:..,.-、:..:..:..:.\   
         /:..:..:..:./(イ{ {! ((′ \:..:..:..:.`、  
        /:..:../   `ヾト-ゝ`    \:..:..:.`、     さて、問題も一通り解決したことだし、
       /:..:..:∠             ヾ:..:..:..:.\    そろそろタービンの連続耐久試験に移ろうと思う
        /:..:..:../,_=‐--、、-‐+‐,-=-=、、\:..:..:..ヽ    
      /⌒!=!r:´:==__:_:、,ヽ_i l;:〃ニ∠:゙:、」=l⌒、.!  
        {| `ヽ |'i :`-`ー';`::::ノ⌒!、::´`'"-': : ! |;//i/  
        i   〉|、ヽ :,;__;,:-'´  iメ、:__:_; ノ ,.}ヽ .ノ
     /ヽ、ヽ〕ヽ、     ,‐-‐、     ,,. イ//⌒`''‐-,
    /   `-|       ``´         !'´    /
   (      !   ,. -‐' "  ̄ ` ''‐-、 ,.  ,!    ./
_  \     `ト、_     "^    ,. イ´    /
i.::``''‐-\    /! ヽ、_     _,,.ノ  ト、  /、‐-、_,,. -,─-、_
i::::::::::::::::/\  \ `    ̄ ̄ ̄       〉/  i::::::::::::::::::i    \
|::::::::::::::::!.  \ ゙、─- 、.,_    __,,,.. /    |::::::::::::::::,'      `ヽ,





      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{      悪い、ちょっと待ってくれ
    { / {  }ニニニニニニニ:}
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}      南京から出張命令が来たんだ
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ   何かあったのかお?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´    /
          /              ヽ



      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{      ああ、南京で使用中のⅢ型が具合悪いってんで
    { / {  }ニニニニニニニ:}      審査部に見てほしいんだそうだ
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}  
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 |::::::::::| __"'''-,,,,_,,,.-'''"""|::::::::::::::|      Ⅲ型の発動機はキャブレター方式から
 l:::::::/.,,'-、\    /'\ヘ::::::::::;l      燃料噴射式に変わったからな、
 >::::l ____\ ハ  / /二 ヽ::/      現地部隊で上手く調整できなくて
 (<:| ---'--ヽ| | /'----- l/ヽ      稼働率が低下してるらしい
-ヘ__|     " _  _ ""    l) /
  | |     ´‐--‐`    |ィ "'''---
--,| ヘ   ,--------、   /|--,,,,,,,,,
  ヘ  \ ヽ-------' / /
  ヘ   \__ "   /  /
   \ /-、 """",,\ /

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{      せっかくだから、
    { / {  }ニニニニニニニ:}      ついでにこの往復で、タービンの連続耐久試験と
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}      戦闘状態を想定しての速度試験をやろうと思う
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ   それが良さそうだお
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´    /
          /              ヽ


審査部と三菱から人を出して
司偵二機と九七重爆一機に分乗し、南京に飛んだ

                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                   、´ `~ ̄`)      ::,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                        ノ     /       (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ    く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (      /     ./       レ´
            ,ッ-、__ノ~´       )    _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐~´~    ●      \
       `ヽ,  ´‐‐―`                            `>
        `ヽ,                           ノ~~~ ̄>
          |            _,,-―、,       ,ノ´      し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |
          |,       _/~                     ノ´

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )

一行は南京で操縦や整備など講習を現地部隊に実施

一週間ほどで終了した。



      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ    さて、残るはタービンの耐久試験だな、
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ 
          l    /         l::j / }ミ
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

            /ー─z...._
          {/ニニニニニニニ≧ 、
       { {ニニニニニニニニニ\
          \ニニニニニニニニニニ、    審査部のある福生まで無着陸飛行をやろうと思う、
.         /,z|zュ )ニニニニニニ二}
        / , - 、 くニニニニニ二二}    速度記録に挑戦するつもりなんだが、
        } {))  | |ニニニ二二二二}    久保さんもこっちへ来て参加しないか?
.        ノ   ー' ノ|ニニニ二二二/
        〔_       |ノ ( }二二ニニ/
       └─┐  _ノ{ニニニ/
           _ノ     乂二二}
          {____       \ニリ
            ノ≦二二二二ユ
            /ニニニニニニニ∧



    .    ____
   _   /⌒  ⌒\
  |  |/( ●)  (●)\       そりゃ面白そうだお、
  |  |::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  |    |r┬-|     |     やるお!
  |_|      `ー'´     /
   §
  ∂
 ∽

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  スッ
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    .    ____
   _   /─  ─\
  |  |/( ○)  (○)\   
  |  |::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  |    |r┬-|     |  
  |_|      `ー'´     /
   §
  ∂
 ∽


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


      / ̄ ̄\       そんなヒマがあったらキ83とキ95を
    /ノ( _ノ  \      早く完成させろ
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

:    .    ____
   _   /:_ノ   ヽ_\
  |  |/ (;;;;;);;.;;;(×);;\   片倉さん、ごめんだお
  |  |:;#;⌒(__人__)⌒::::: \
  |  |    |r┬-|   #  |  やっぱり都合つかないんだお
  |_| //  `ー'´      /
   §
  ∂
 ∽


        , -------.\\
      イニニニニニニニニ\ヽ
     /ニニニニニニニニニニ}ノ}
    /ニニニニ/⌒\二二二二ノ
    {ニニニニ/     }      |ヽ\
    |ニニニニ7 rzzzz/_   __| } ノ
    |ニ/)ニ{、 (_ra_)  .faミノ
    |ニ| -、人{        |  |       そうか、残念だな・・・
    Nヘ (           、 |
     |ニ\__,、       ノ
     |ハ∧ニ|        ─/
      /∧\  \.__..ィ
   , <ニニ∧ \    .|\
 /ニニニニニ\  \ ノ、 }\
/ニニニニニニニ:\ /⌒}ハ|ニ}

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{     さて、出発地の候補だが、
    { / {  }ニニニニニニニ:}     山西省の大原か、蒙古の包頭の
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}     どっちかにしようと思うんだ
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ

                   ,.-‐- 、
                  /    l
                   |,. ‐'´ ̄ ̄``丶、
                  /      丶   ヽ
                    l   !l |ヽ、、  ヽ.  l
                 l  iハ|_,`丶__| |        いや、ダメだねぇ
                 l_l_! |ィェェュ i__iィェェュ! リ
                 |ヾ`ゝー‐'´ |`ー‐レ'         どちらも酸素の補給ができないよ
                 //「i、  __'_  /、
            __,. -‐' ´/ |:::::\`二´/|ヽ 丶、
        ,r‐'  ̄      l   |:::::::::: ー´::::::| ヽ  ` ー- 、
        l ヽ         /   |::::;ィ´ `!ヽ:;|  ヽ、     | l
       〈  ヽ    _< -‐' ´|/::::〉-〈::::::|ヽ<´      l  |
       /   l     \    l:::::l  |::::l   ` >   /  ハ
       /    l     ヽ    l::|  |::/   /__  /   l
      /    l      ヽ    'l  |/  /‐─┘/    l
      /     〉      ヽ  ヽ /  /     ハ      l

                  岡田准尉


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |     う~ん、そうだなぁ・・・
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨     北京の野戦航空廠なら可能だね
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \



      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ    それじゃ決まりだな
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ     出発地は北京だ
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ 
          l    /         l::j / }ミ     27日に決行する
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

昭和20年2月27日、午前6時 北京

                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                   、´ `~ ̄`)    ● ::,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                        ノ     /       (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ    く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (      /     ./       レ´
            ,ッ-、__ノ~´       )    _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐~´~            \
       `ヽ,  ´‐‐―`                            `>
        `ヽ,                           ノ~~~ ̄>
          |            _,,-―、,       ,ノ´      し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |
          |,       _/~                     ノ´

気象実況報で、日本内地は快晴と伝えていた

しかし朝鮮半島以西では雲量が多く、
試作機による記録飛行には決して良い条件とは言えなかった。


          _, -―   ̄` < ̄:::::::::`ヽ、
       , -'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::l
    /:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::|
    /::::::::ト、:::::::::::、::::::\`ー-|::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::::l          ほぅぶるぶる、
   ,'::::::::::| `、\_,,>''´二 |::::::::::::::::|::::::::}::::::::::::|
   l:::::::::::l__,,,,、  'r‐ tア l「 |:::::::::ハ__lヽ::::;!:::::::::::::|         粉雪がちらついてるけど
   |l|:::::l::| fェ l}={l__,,.=''" リ_;!-'  ト、 |:::/::::::::::::::l         やるのかい?
    ハ::::ゞ、,,,〃            ノ/:/:::::::::l:::::|l|
     V/l ヽ           _ノ:/:::::::::::|:::::ハ|
       ',            l |":::::::::::::l:::::l !
        、 r二コ         |:::::::::::::::l:::::|
         、 `      /   l__;;;L_」
          ヽ     /     ヤ\
            ̄ T       /   `Tー―----― --、
            /}       /     |       , -    ヽ
           //       /     l      '      |
         / /   r‐‐_, -'´7    /     /         |
      _, '/  ∧⌒   /   /   /                 l
   _, -'´ ノ   / ヘ_/    /\∠_       /           |



      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ    ああ、もちろんだ
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ     実を言うと、今日は俺の誕生日なんでね
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ     記録飛行で飾りたいのさ
          l    /         l::j / }ミ     
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{
    { / {  }ニニニニニニニ:}    発動機の調子はどうだい?
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |     酸素圧がちょっと低いが好調だよ、
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨     安心して飛んでいい
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

一番機には片倉少佐と岡田准尉が、

二番機には鈴木少尉と金井雇員が座乗、


         , - 、 l   , - 、        ブオォォォ
,,,,,___   ,-、_γ^ヽ_,-、  ___,,,,, 
`゙゙''―------し__/し ´/_し------―''゙゙´ 
        ♭「l/ /   ♭ 
         ̄`b´ ̄



午前十時に南苑飛行場を西向きに離陸した



      ,x≦二二二二二≧x、
    r<ニニニニニニニニニニ\
  /ニニニニニニニニニニニニニ}ノ}
 イニニニニニニニニニニニニニニノノ}
  }ニニニニ〈 ̄ ̄ ̄ ̄` <二二二二ノ
 イニニニニ} (三三ミヽ    ノ }  ∨「
 ノニニニニニ/ /´ ̄`ヽー   ,xzZミ|ノ        よし、二番機が上がってくるまで旋回・・・と
  |l|\ニニ} {   r┐ノ   ./´⌒ヽ|
  |l|  } |li|ヽ `¨¨¨¨´    :、fユ_ノノ
  |ヘ ( }ノ          {   |
  {lili\_            )  |         ん?
  乂ニニ/ 、                 ,
ニニニ〈 〈   \        , ┐  /
ニニニ∧ \   > .   ー'  /
ニニニ∧  \     ≧===≦-----、
ニニニ:∧   \  ∧ニニニニニニレへ.,_
ニニニニ∧   }  { }ニニニニニニニニニ≧x


                                    ___
                                  ' ´ : : : : :`丶、
                                / : : : : : : : : : : : : \
                                  _/ : : : : : : : /: : : : ; : : :ハ
                                」//: : : : l:|:/: : : : /:/:ィ:! : }
                        _  -‐ ¬}〔: : : : V´>!l: l: : : l/l/ |:l: :!|    どうしたんだろうねぇ、
                       ,  ´. : :_. : -‐ムン. : : 八ぃ`! |: :|:l:ト、_,`!:〃
                     _/ : : : ∠ -< `マ¨´  `} `ヘ !:!l^べン'´     二番機が離陸をやめて
                   , '´. : : : :ノ´    ∧  ヽ  / {     `^  'ヘ       出発点に引き返してるよ
                   /:, -‐  ¨´         '、  V  ヽ   , __ r‐'
                /:/               ヘ  L -‐-、 `了´
              ノ´       l           '、 }     `ー'
              /         } _  -‐  ¬、 V
.           /           j´        ヽj


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      ,x≦三三三三三`ヽ}ト、
     /ニニニニニニニニニニ}ノ}
    イニニニニニニニニニニニニ/イ}
   /ニニニニニニニニニニニニニノ
   {ニニニニ(  x≦二ミ  ノ-)ミ} ̄
   {ニニニニ〉 , ---、  r‐ミ‘,   二番機は調子が良くなかったのか?
   ∨ニニニ{ (__○ノ  .{O_)ノ   
    V⌒\|ヽ       {   |
     {  (         \|
      \_,、          ノ |
      {ニニ| \       f二! }
      /\人  >  ___,ノ
      _/ニニ∧ \      |\
 =≦ニニニニ∧  `丶、   /  }三≧x
 ニニニニニニ∧  /\∨,イ |ニニニニ\

                      _
          _, -―   ̄` < ̄:::::::::`ヽ、
       , -'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::l
    /:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::|
    /::::::::ト、:::::::::::、::::::\`ー-|::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::::l         いやぁ・・・
   ,'::::::::::| `、\_,,>''´二 |::::::::::::::::|::::::::}::::::::::::|
   l:::::::::::l__,,,,、  'r‐ tア l「 |:::::::::ハ__lヽ::::;!:::::::::::::|        そんな話は聞いてないなぁ
   |l|:::::l::| fェ l}={l__,,.=''" リ_;!-'  ト、 |:::/::::::::::::::l
    ハ::::ゞ、,,,〃            ノ/:/:::::::::l:::::|l|
     V/l ヽ           _ノ:/:::::::::::|:::::ハ|
       ',            l |":::::::::::::l:::::l !
        、 r二コ         |:::::::::::::::l:::::|
         、 `      /   l__;;;L_」
          ヽ     /     ヤ\
            ̄ T       /   `Tー―----― --、
            /}       /     |       , -    ヽ
           //       /     l      '      |


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{
    { / {  }ニニニニニニニ:}    しばらくこのまま飛びながら様子をみよう
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}    今降りると危険だからな
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |    ああ、何しろ燃料が満タンだからね、
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |    今の僕らはタンクローリーが飛んでるようなものさ
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                                    ___
                                  ' ´ : : : : :`丶、
                                / : : : : : : : : : : : : \     う~ん・・・
                                  _/ : : : : : : : /: : : : ; : : :ハ
                                」//: : : : l:|:/: : : : /:/:ィ:! : }
                        _  -‐ ¬}〔: : : : V´>!l: l: : : l/l/ |:l: :!|  
                       ,  ´. : :_. : -‐ムン. : : 八ぃ`! |: :|:l:ト、_,`!:〃
                     _/ : : : ∠ -< `マ¨´  `} `ヘ !:!l^べン'´     だいぶ待ったけど
                   , '´. : : : :ノ´    ∧  ヽ  / {     `^  'ヘ       上がってくる気配がないねぇ
                   /:, -‐  ¨´         '、  V  ヽ   , __ r‐'
                /:/               ヘ  L -‐-、 `了´
              ノ´       l           '、 }     `ー'
              /         } _  -‐  ¬、 V
.           /           j´        ヽj



      ,  ----------へ、
      /ニニニニニニニニニ\ト、
.   /ニニニニニニニニニニニニノ}
   /ニニニニニニニニニニニニニノ}
  {ニニニニ( ̄  ̄  ー─┬:へニノ
  {ニニニニニ}xzzzz、      ノ:::::::::|ノ     仕方がない、二番機は置いていこう
   }ニニニノ 二二≧ー   ,x≦ミ|
   }li{ ニニ|. (__fユノ    (rュ_)ノ      さ、上昇するぞ
    { ( リヽ        {:::::::::::::|
   _ト、            、:::::::: |
  /ニ>ソーへ        ノ:::::::::}
__./ニニ{ {    、     -─‐:::::::/___
ニニニ| ‘,   >  ___..イニニニニニヽ
ニニニ|  \    :::::::::::::::::::{ニニニニニニニ∧

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
             ... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:   ..:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒

      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{
    { / {  }ニニニニニニニ:}    高度8000mか、
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}    これくらいが一番視界が良さそうだ
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}    
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ    いくらか減速ぎみで飛ぶことにしよう
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |    
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |    おやおや、記録飛行はどうするんだい?
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \



      ,  ----------へ、
      /ニニニニニニニニニ\ト、
.   /ニニニニニニニニニニニニノ}
   /ニニニニニニニニニニニニニノ}
  {ニニニニ( ̄  ̄  ー─┬:へニノ
  {ニニニニニ}xzzzz、      ノ:::::::::|ノ     残念だがあきらめるさ、
   }ニニニノ 二二≧ー   ,x≦ミ|
   }li{ ニニ|. (__fユノ    (rュ_)ノ      だいぶ無駄に飛んでしまったし、
    { ( リヽ        {:::::::::::::|       二番機のことも気になる
   _ト、            、:::::::: |
  /ニ>ソーへ        ノ:::::::::}
__./ニニ{ {    、     -─‐:::::::/___
ニニニ| ‘,   >  ___..イニニニニニヽ
ニニニ|  \    :::::::::::::::::::{ニニニニニニニ∧

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
        .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
      . .::;;                      .′     :"
       .:;;       .,:''''''


           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |    完全に雲上飛行になったねぇ
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |    海岸線も朝鮮半島も見えないよ
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \




      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{     発動機もタービンも順調だし、
    { / {  }ニニニニニニニ:}     計器類も安定してる
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}    
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}    本当にこれは良い機体だ
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ    
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 :..   . :.  .. .                        . ... . . .::..  :.   .. . .:.:.. . .   .....  .. .      ....  ::.. . .
      .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,      . ... . . ....  . .  ..            ... .  .. .. .
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…   ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,      . ...   ..  ... . .. .:.. .  .. .. .  .::.:.....
 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .    ::...    . :..   . :.  .. . :.:.
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"    ..  ... .  .. .. .      ..  . . . . .. .. . .     .. .::...
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..  . . .. .. .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .      _,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "''"''';:;:;;,,.._
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"''
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…       .,.,;:;:;:,.,.,_


           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |    鬱陵島が見えてきたねぇ、
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |    高度は今どれくらいだい?
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \


                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                   、´ `~ ̄`)      ::,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ    く>鬱陵島
                        ノ     /       (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ    く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (      /     ./       レ´
            ,ッ-、__ノ~´       )    _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐~´~           \
       `ヽ,  ´‐‐―`                            `>
        `ヽ,                           ノ~~~ ̄>
          |            _,,-―、,       ,ノ´      し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |
          |,       _/~                     ノ´


      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{
    { / {  }ニニニニニニニ:}    9500m、
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}    
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}    速度は330㎞だ
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ    
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶  
 |      \    \|/  |  \       
 |       \   ヾ \ /     \    



           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |    うぉ、薄雲が晴れて明るくなった
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |    文字通りの雲上快晴だね
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \




      ,x≦二二二二二≧x、
    r<ニニニニニニニニニニ\
  /ニニニニニニニニニニニニニ}ノ}
 イニニニニニニニニニニニニニニノノ}
  }ニニニニ〈 ̄ ̄ ̄ ̄` <二二二二ノ
 イニニニニ} (三三ミヽ    ノ }  ∨「
 ノニニニニニ/ /´ ̄`ヽー   ,xzZミ|ノ       雲の切れ目から福井平野が見える、
  |l|\ニニ} {   r┐ノ   ./´⌒ヽ|
  |l|  } |li|ヽ `¨¨¨¨´    、fユ_ノノ        日本も雪なんだなぁ
  |ヘ ( }ノ          {   |
  {lili\_::            )  |
  乂ニニ/ 、                 ,
ニニニ〈 〈   \        , ┐  /         ・・・そろそろ少しずつ高度を下げていくぞ
ニニニ∧ \   > .   ー'  /
ニニニ∧  \     ≧===≦-----、
ニニニ:∧   \  ∧ニニニニニニレへ.,_
ニニニニ∧   }  { }ニニニニニニニニニ≧x

                                     |~l
                                      | .ヽ
                                  _  ノ  .\    _
                                   |ヽ_/.    `‐._//
                                 √_  ._    . __.(
                                 ) (.ヽ' \  ./  . ̄
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                .i    |
                                |,.   .|
                                /.    |
                                /   ./
                                /   .(
                              _ノ   i `
                        ._   _/     |
                       .l (,,.-‐´     .|
                 .,,____  ,.ノ        ./´
          _,,. -‐'´     'ー●         |
         __!.,,__ ,,__,.,..__,...,_     _       /フ ..i´
       <´~ し、 _.ノヽ- \ つ   (└‐-'´!ノ⌒ |,..i´
        )  .く .~| .,,.-‐.v´ .! ,.-‐'
.          /   ./   `  .   `´
       .ヽ∩,!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                    _,,,-、
            ___      _/   i
           ノ  / ,,-‐‐、/    `ー,
          r"   `´         l,
          l              _r'''´
         ,-'          i'´
        r`           |
       ノ            '-、__
       `l                |
       /                [
       r`                ィ'
        ソ     長野県       `l
      /            _     ヽ,
   r‐-'              / `-‐‐、__ノ
   '´、_            /´
     ',_           フ
      l´          〉
      `l_           /´
       r゛        ,i
       ソ        コ
       /     _,r'´
       'ー'''ー-‐''´


      //≦三三三<
     /ニニニニニニニニ>.、
   ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
    >=ァァ‐くニニニニニニニ{
    { / {  }ニニニニニニニ:}    
      {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}    現在、八ヶ岳上空だ
     } リ_ノ }ニニニニニニニ}    
    ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ    
    〔      ト_ノニニニニ/
    `ヽ-      ∨ニニニノ
      {        ∨ニニ{
      ーァァ┐    \ハl|\
___.. イ / {   ___/  |ニニ>
ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ



::::::| l:::::!     \:::\  \::ヽ ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|::::::::::::::::|
::::::|  ゝ::l      ヽ:::\  ``ヽ  `''- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::!:::::::::::::::.!
::::::!   ``        ``\         `^''' ー──--=.|:::::::::::::::::l::::::::::::::::!       ・・・ん?
::::::! _                              _. !:::::::::::::::::l:::::::::::::::}
::::::|   `゙'''-.. 、                  ,,..-‐' "   !::::::::::::::::::}::::::::::::::!        何だろう、
:::::::! .;;_...,,_,_゙゙ ヽz,,_ ..、     、 ._,,._;;;;∠__,,,.   !:::::::::::::::::;'::::::::::::/       後ろに何か見えるな・・・
:::::::「゛ 、 _匕乏二フ「'''|''ゝヽ l | /-ィフィニ二匕乏フ_二"" }:::::::::::::::/:::::/::::/
:::::::::l           ∥     /              ,!:::::/::::::/:::::/::::/
:::::::!::l           _イ '_ッ-=、__ヽ、          /::::/::::::/:::::/:::/
:::::::|、\==== '              `ー ===== /::::/::::::/::::://!
::!::::ヽ ̄                |              /::::/::::::/:/' / /
ヽ:::::::\              |            /´ /:/ " //
.、i ̄ ̄`             !              '" |‐ ´ /
、 ゙、               /                / /
. `ーi                '                  / ̄


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                                                      _i_
                                                 ‐―‐=◎=:(+):=◎=―‐‐
                                                         ''


              |
              │                    / 丶
 、‐ 、    _  ――┸――― ___          /  | |
  丶 y ‐/ ヽ ヽ―ヽ二)    □ | | | 丶  ___ /   | |      あれは・・・!
    //  ̄ ̄ ̄   ,  ――┬―  ̄ ̄ ̄  (●)  ̄   ||
   ( )\ _     /^ヽ   |v========---------  )======-
    \   ノ  ― (  ノ    |)―‐  ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ̄ ̄ ̄ ̄ 丶、__/__ ‐


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                _____
           _,,. -―'――-:::::ヽ
            , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::;、:::|、:::ヾ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::/ ';::l ヾ:':,\::::::::::::::::::::::::::l          片倉さん、二番機だよ
      /:::::::::::l/   ヾ  `ヾ_> 、;:::l:::|::::::::|
     ,':::::::::::::「≧z、 ハ,r≦ tェ>>l:|:::l:::::::::|         追いついてきたんだ!
     l:::::::::|:::k'_ィュ> !==ゝ、 ⌒ __ノl::::|:::::::::|
     |::::::::|l;;;l__ノ     ̄ ̄ |:::::リ:::::::|
     └┴| |     | 、       ""' `ー-l
        、 l     ___       ,!_ノ
          '.,    i  ̄ ̄ ̄ヽ   ,'.ハ
            ' ,   |/ ̄ ̄ ̄ノ   / |::',
              \ `ー―‐    , ' l::::::',
                ヽ、      , '  |::::::::',
             l ヽ___ '   _」-‐lヾ、_       ___
             |   、  ,<二 -―|   `ト´ ̄ ̄ ̄      ,  ̄`ヽ
                l ̄ ̄| \_/ ゝ   |l    l  \         |      ',
           /r―┴―{_} ̄    /|    |   ヽ      l     ',
          ___/ {  _,,,..-'´l ̄ ̄ ̄ l   |         l      ',



            /ー─z...._
          {/ニニニニニニニ≧ 、
       { {ニニニニニニニニニ\
          \ニニニニニニニニニニ、
.         /,z|zュ )ニニニニニニ二}     なんだって、それは本当かい?
        / , - 、 くニニニニニ二二}
        } {))  | |ニニニ二二二二}
.        ノ   ー' ノ|ニニニ二二二/
        〔_       |ノ ( }二二ニニ/
       └─┐  _ノ{ニニニ/
           _ノ     乂二二}
          {____       \ニリ
            ノ≦二二二二ユ
            /ニニニニニニニ∧


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |   僕らと同じコースを一直線に飛んできたんだろうけど、
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |   このだだっ広い空でランデブーなんて、正に奇跡だよ
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |    
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \



        / //≦三--.、
        {//ニニニニニ:\
       , ≧ミニニニニニニ\
      / ⌒li ∨ニニニニニ‘,   すげえな、まるで宝くじに当たった気分だ
    __ノ ⌒l  リ,ノニニニニニニ‘,
  〈⌒       __ }ニニニニニニニニ}
   T二二ヽ  /ニニニニニニニニ}
      __}__| /ノ≧ミニニニニニ/
    (_ー|    ) /ニニニニニ/
      ノノ  、__..イニニニニニ '
  { ̄ ̄ ̄     |ニニニニ/
 人____     |ニニニ:/__
       }x≦二:}/}/レ'二二∧
       /ニニニニニニニニ∧

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                       ヽ,                     ,,-‐''`'‐'´
                               {´ii'ツ,-, >´`'ヽ、                /
                               ゝ"o ~'´    ヽゝ               /
                              ~ヽ,         ゚,{            /´
                              ,i'ヽ{       /´              /
                           ,-,‐"{コ      ,、-´            /
                           `''}       r‐'              /
                           {,~      ,  }                  |
                           ,,}     ,-`~                  |
                __,,,----‐‐-,,,,,、  ,7_、   -='、,                 ヽ
              /~         ~!,   '‐っ   ヽ                 {
            i´             ヽ_  _{   ,,`!                   /
                |              ~i r'     { ~               ,-'´
,,_          r‐'              {,-`    ')          _,  _,,,、r'
 `'‐、       {´                      {,        r'´~ `´~
    ~!、     !-,                     _}      ,,-´~
 r'‐--‐´     ,,!                     `ヽ    r'´
./          `‐,                   i二~`´   /
.ヽ,           }                    `i   ノ
.r'´          ノ                     `'―´

二機は毎秒二メートルの降下速度で日本アルプスを越え、

編隊を組んで関東平野に入った

::::::::::::::::::::::::::::     .:::::::::::::.::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::\               /
 :::::::::::::::::::::::::::::::: ..    |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::  \      /   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::_::::::::::    ◯      ―.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 ::::::::::::::::::::::::::::::....  .          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::  : /      \ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,,,,,,,,,,,
 :::::::::::::::::::::::::. ::::  ../.....     ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゛     .'
  ''-、::::::::.,::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ..
   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ::    ..
    ゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,"  ゙゛           .: .
    ,.、,,、:::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     .`        .  .
      . '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,"   ..

                                       , - 、 l   , - 、        
                               ,,,,,___   ,-、_γ^ヽ_,-、  ___,,,,, 
                               `゙゙''―------し__/し ´/_し------―''゙゙´ 
                                         「l/ /    
                                       ̄`b´ ̄

         , - 、 l   , - 、        
,,,,,___   ,-、_γ^ヽ_,-、  ___,,,,, 
`゙゙''―------し__/し ´/_し------―''゙゙´ 
          「l/ /    
         ̄`b´ ̄






――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まぶしいような日本晴れであった。

多摩川が光って見え、その左手に福生飛行場があった。


                           |
                      \           /
                            |     /
                         \  |
                              /
                   --   -   ○  ー _
                         /
                          /   \
                      /     |

:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
======================,;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.;;;;;ii.;;;;;.ii .;;;;;,ii.;;;;;( ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、., _,__  ̄`¬.,v:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _ -      ≡         Y,.,lji,; 丱
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  -ー"`゙           i ,.,...ユiW
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。"`゙ :::   :::         ∥,,::iリv,i
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::                  」:.::.vノiVi
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : ::: :::    ::  :::: :: :::      「;;,,;;:yハiW
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: :                  /,:.;,:.;,:.ナwy


大きく旋回して南から侵入、

北に向かって着陸した
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   /// ___´___ ///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    ::|   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


皆が駆け寄ってきて

飛行の成功を祝福してくれた。


          k;;;;;;::::::::::::::::::,,、
        ((:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ,=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       /::::::l ___''  ;;;;;;;;; ''_,,""l::::::',
      /:::::/::‐、 \   /,,-=、l:::::::l
      l::::/,----。_ゝl|- '。─ 、ヽ::ノ
      /`l  ̄ ̄ ''"  =  ̄ ̄  l/、
      l (l     <二二>    l))l
       ヽl  r──────ァ l_ノ
        |ヽ、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ イ
   ________/`-=ヽ,,___     / /
    ---==ヽ   -、 ̄7-"  /、
         \ lノ /::ヽ_l_/ /l
           `-'   ヽ:::::::> l`ヽ、

               _,,. -──- 、
              ,. '"´ ̄:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`' ,
            /:..:..:..:..:..,.-;:..:,..:..:..,.-、:..:..:..:.\   
         /:..:..:..:./(イ{ {! ((′ \:..:..:..:.`、  
        /:..:../   `ヾト-ゝ`    \:..:..:.`、      
       /:..:..:∠             ヾ:..:..:..:.\     
        /:..:..:../,_=‐--、、-‐+‐,-=-=、、\:..:..:..ヽ    
      /⌒!=!r:´:==__:_:、,ヽ_i l;:〃ニ∠:゙:、」=l⌒、.!    
        {| `ヽ |'i :`-`ー';`::::ノ⌒!、::´`'"-': : ! |;//i/  
        i   〉|、ヽ :,;__;,:-'´  iメ、:__:_; ノ ,.}ヽ .ノ
     /ヽ、ヽ〕ヽ、     ,‐-‐、     ,,. イ//⌒`''‐-,
    /   `-|       ``´         !'´    /
   (      !   ,. -‐' "  ̄ ` ''‐-、 ,.  ,!    ./
_  \     `ト、_     "^    ,. イ´    /
i.::``''‐-\    /! ヽ、_     _,,.ノ  ト、  /、‐-、_,,. -,─-、_
i::::::::::::::::/\  \ `    ̄ ̄ ̄       〉/  i::::::::::::::::::i    \
|::::::::::::::::!.  \ ゙、─- 、.,_    __,,,.. /    |::::::::::::::::,'      `ヽ,

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

北京離陸から停止時までの所要時間、

一番機が三時間三十五分、二番機が三時間十五分、

実飛行距離は二千二百五十キロであった。


     ̄|:::::::/:::::::::::::::::::::i' i:::::: |  i::::|  |::::::::::::::|  |::ヽ |   |^ヽヽ、
    |::/::::::::::::::::::::::i' i:::::::::::/|  |:::::|ヽ、,ゝ-:i‐!::::|  |::::ヽ|i::!   ヽ、
    |::/:::::i !:::::::::::::i' !:::''i::::/| !::.::l  |::ヽ、i:|__!」:::|  |::::| |::|   |ヽj
   l´/:::ノ| !:::::::::::i::::| -i::/― | |::::|   |:::ャ'。=='ァi::| |::::|、| |ヽ|
 /--'´ |!:::::::::::i!|   i!ェ=ェ、 |i::l    i:! |゚_::: i |!::::| |::::|| |  i|
       | !:iヽ::::::|  {´゚。:::゛!`i|     |  ヽ'ニィ'|:::::| |:::|iノ:::l、 |
       |i! |::::::::ヽ゛ヽれニ'ノ          |::::::::| |::| i::::lヽゝ
       |i |::::::::::::i.ヽ.      '       |::::::::::|i:::|i:::::|
        i| |::::::::::::::`::ヘ、     ‐-     |:::::::::::|!:!i:::::|
        i  |::i ヾ:::i::::::::ヽ、         ィ'|::::::::::::i:!!:::|
        | ̄`'ゝー-L_::::::::::`i:‐- 、_  _,ィ' ´::;;:|:::::::i_:i:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、|:::iヽi|;;;;;;;;::::::::::i 」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、i'i!|;;;;:::::::::,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l、
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    | ヽ
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              | |
    |              ヽ===='|                | |
     ,|               |   |       .................................|  |
    〈 |    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |


出発時のトラブルで、記録飛行にはならなかったが、
それでも平均時速700㎞強は、冬季の偏西風を利用したとはいえ
当時としては胸のすく快記録であった。



           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |    燃料もまだ各タンクに残ってるし、
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |    胴体前方タンクに至っては満タンだよ、
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |    
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |    これならまだ仙台あたりまで飛べそうだねぇ
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \



      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ    心残りもあるが、
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ     忘れられない誕生日になったよ
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ   
          l    /         l::j / }ミ     
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l


    .    ____
   _   /⌒  ⌒\
  |  |/( ●)  (●)\    
  |  |::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  |    |r┬-|     |     おめでとうだお!
  |_|      `ー'´     /
   §
  ∂
 ∽

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

その後、昭和20年3月には
片倉少佐以下、二機のⅣ型が鹿屋へ進出
延べ12回にわたり、沖縄方面の偵察を敢行


             l
           ---;=ョ;---
    ――---,.-;、.=ニiモヨiニ=,.-;、---――
         ヾ._.ノ  `-'  ヾ._.ノ


                                                    , '.´ ̄`ヽ
                               ,'´`ヽ              ヽ、_,'  ノ   ,'
,ィ´ ̄..`.:ヽ...、                       ,'    '::::,、_             `ー = '´
        ヽ、                   ( , '         '.:::、
     ,.:'´ ̄  )、                 ,.::' ,     ,.:'     (
.,,;_,_,_,_,_;_       `ヽ                  ,'   i     ':...、     ':...、
: : : ;_; ; : : ': :.:.:.: ., , , _ _ヽ _________,,;'__,';;____;'::.,____;':.、____________
:.:.,;'l; 弋二 ̄  ̄ 二ニ = -―  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :,
戈江ニ戈    弌 _   :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
弋 \         `丶 、  :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ',  ',,,           '一二三    :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ' ,,,                  `丶 、:,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 : : : : : :                  ’'ー二三二   :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
: : : : : : : : ..                      ’'ー 、_;,   :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,


Ⅳ型の実戦参加はこの時のみであった。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――







                        _____
             \       |l|lil|lil|lil|l||   |
.      ガガー ・ ピー         |l|lil|lil|lil|l||  |
             /       「 o o 。  「 :_]
                       ̄ ̄ ̄  ̄


    イニニニニニニニニニニニニニニ}ノ}}
.    /ニニニニニニニニニニニニニニニノ
   /ニニニニ/ ̄ ̄`\ニニニニニニニノ}
   {ニニニニ{ xzzzz、   ̄ ̄} | |ニニノ
   |ニニニニ〉 ´ ̄ ̄`\  ノ ノ |ノ ̄
   |ニ/\ニニ/ ( モ夕ヽ    -==、.}         おや、小田切さん
   lニ| ニニ{ヽ  ー一'    (モタヽノ         ずいぶんと立派なラジオもってるじゃないか
   lニ{ (  lノ        |  `¨´'
   /ニヘ               |    /
 __/イノ ーヘ           〕  / ̄}
ノニニ∧ ∨            ___  / { ̄⌒ヽ
ニニニ∧ ∨   、          ∧_{  ノ ‘,
ニニニ:∧ \   \ __... イ´ ̄ ̄    }
ニニニニ∧  \   イ ∨         ノ
ニニニニ:∧   ヽ /__八      ̄| ̄
ニニニニニ∧__ノ⌒ /:/{l∧____{_
ニニニニニ:∧ ∨二イ }ニ{_______}ヘ



    ,,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` 、
   /:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::::: ヽ、
  l::::::::::::::::,, ,,- 、  l::::::::::::::::::::::: ',
  ゝ:.-、/ / /`_ \:::::::::::::::::::: ',    ああ、短波ラジオだ、
  l:::l''ヽ、l/_ノ' ̄ _ ・-  `l::::/ ヽ::::l
   `l>'・    ̄  ''   `- ))/::/    アメリカの放送を聞いて
    〉7__,--,         __ノ::/     敵状を知ろうと思ってな
    l `= _ --、     l ヽ;l
     ', l‐''  __ -'    /  l
     ', `''"__      /___,,,,--ヽ
     ヽ     _,,, " ´    ,, ゝ
       ヽ-- '''     ,,- ''"    \
         \  ,,, ''"

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                        _____
             \       |l|lil|lil|lil|l||   |
. ・・・ ジス イズ ア ペン         |l|lil|lil|lil|l||:  |
             /       「 o o 。  「 :_]
                       ̄ ̄ ̄  ̄



   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
  /::::::::::::::::::::::::::::ノ(::::::::::::::::::::: \
  >::::::::::::::::::::::::::::⌒::::::::::::::::::::::::: |
  /::/,\:::::::::::::.,,,--''''"|::::::::::ノ(::::::::|
  ヽヘ.ハ ""  ,,-- 、 |::::::::::⌒:::::::|     ムム・・・・・・
   | \ヽl l / ,/`''- \:::::/-、/
  ヘ|‐--_||--"__  __    |/ <| )
   |  l" ""   ̄  ノ(   "'' /
   |  ヽ=-     ⌒   |7|-.,,,__
_,,,-()ヘ‐-          // / 、() ヽ
ゝ--" \      __,,,-"/ /  `''''
     ヘ"''---'''" __,-"   /


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 |::::::::::| __"'''-,,,,_,,,.-'''"""|::::::::::::::|      久保さん、もうダメだよ
 l:::::::/.,,'-、\    /'\ヘ::::::::::;l
 >::::l ____\ ハ  / /二 ヽ::/      日本の大本営発表はウソっぱちで
 (<:| ---'--ヽ| | /'----- l/ヽ       どんどん負けてるよ
-ヘ__|     " _  _ ""    l) /
  | |     ´‐--‐`    |ィ "'''---
--,| ヘ   ,--------、   /|--,,,,,,,,,
  ヘ  \ ヽ-------' / /
  ヘ   \__ "   /  /
   \ /-、 """",,\ /



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     まぁそんなとこだと思ってたお
 /  (●)  (●)  \   
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\      こないだ松本市の近くの
/     (●)  (●)\     横穴式工場の建設現場を見に行ったんだお
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <       人海戦術でスコップで掘っていたお、
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ    今頃こんなことしてるようでは
ヽ.    Y  /   |  |    もういかん、と思ったお
 ヽ     ノ    ヽ ノ




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

昭和20年8月15日 終戦


         ヘ                 _____
        //           ____/       \_________
        // |\_____/                    /
       // │                              /
       // │                              /
      //  │                            /
      //  /                            /
     //  /         .                   /
     //  /                            │
    //  /                             /
    //  /                             /
   // /                             (
   //<                         _____>
  //  \__            ______/
  //       \________/



 ..     ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \      だいたい予想してたから
  |       ` ⌒´   |      そんなに驚かないお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ____
      /      \
     /_ノ   ヽ、__   \      久保さん、設計図にはぼくらの署名があります
   / (= ) (= )   \
   |         u   |     戦争に協力したということで
   \   `_     /      ぼくらもも処分されてしまうのでは・・・
    /   (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \__ノ |     いっそのこと、設計図、焼いてしまいませんか?
     |    \____/|
     |          {

             ____
           /      \
          / ─    ─ \      まあ落ち着くんだお
        /   (●)  (●)  \    そうなると決まったわけじゃないし
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      それに戦争で我々が日本のために尽くすのは
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     当たりまえなんだお
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                          /\___/ヽ
                    キ83などもう必要ない、    /  -‐'  'ー-  \
                    さっさと壊してしまえ!!   . |  (●),(、_,)、(●) :|
                                       |    /,.ー-‐、i  :::::|   
                                       |    //⌒ヽヽ  .::|   
                                       |    ヽー-‐ノ  :::::|
                                        \    ̄   ...::/
                                       .イヽヽ、ニ_ ーーノ゙-、 
                                         '; \_____ ノ.| ヽ i
                                        |  \/゙(__)\,|  i |
                                        >   ヽ. ハ  |   ||
             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:        これは我々設計陣の形見です、
          |  u;     ゙⌒}:         絶対に壊しません!
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \


            ____
          / )  (  \
 r、     r、/‐=・=- ‐=・=-\    たとえ命令だって
 ヽヾ 三 |:l1⌒(__人__)⌒:::::: \   資料も一切破棄しないんだお
  \>ヽ/ |` } /| | | | |     |
   ヘ lノ `'ソ(、`ー―'´    /
    /´  /

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


米軍は日本の陸海軍機を各機種1~2機づつ
海軍の追浜飛行場に集めた。



アメリカ本国へ送って評価テストを行うためである。



    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |    結局、キ83も米軍に持ってかれるそうだ
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \       ははあ、アベンジャー雷撃機でやってきた
  | ⌒(__人__)⌒      |       あの二人が担当者ですかお
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ
  / _        /  |
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                             _,,, -――-  、
              __,,,,,_            /、,:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            /::::::::  :::::::::`  、       'ノ:.`‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      _i:._:.,   - ‐‐::::':::::::: ̄:::: ̄:::::` 、
         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l , -‐ '::::::_:: -ー''" ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::)
         |:::::::::::::_ ,==ニニニ_=_=:::::(::::::::::::::::_r¬、( ̄~il ̄ ̄ ̄; ̄`i::::__;;,   '"
 ( `丶、    _,!-‐'";;;;/′ ___,,- ,,/.   ̄ ̄ ヾ/__,`''‐"     ! )ノ ´
  ヽ、 ヽ、   `ヾ;;{_         ,_ゝ        ヽ___、       `l´
   _ヽ__ ` ‐-、/i\`    ==/ _         l〈ノヽ |      _)ヾ` 、
  .(____(__; ̄ ̄ヽ|  ` 、__ __i: : `゙ 、         )___,, -‐''''' "  /: : \`: : '' ―-
  ヽ,______) ̄   l      /: : : : : : : : : `ヽ、 __, '"ヽ: :\     , ': : : : : :ヽ: : : : : :
   .ヽ__ノヾ 彡ヽ   /: : : : : : : : : :, -'´: : : : : : /: : : :\   /: : , -‐ '"`: : : : :
     `' 、__   丿ヽ、/: : : : : : : :_ /: : ::、: : !: : : :\: : : : \ / /´: : : : : : : : : : :
         `‐--'"    \: : _ _,'__: `ヽ、: : ヽ,|', l二二 ヽ、: : /'": : l二二二: : : : : :
          \        ゙`ヽ\: : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :ヽl: : : : : : : : : : : : : : :


                  
        ____         偉そうな上官と兵隊が肩を並べて
      /      \       まるで友達みたいに話しながら歩いてるお
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )     \     日本の軍では考えられないことだお
    |  (__(__)       |
   \   }_}      /      アメリカの民主的というのは、こういうことなのかお
   /   ー        \


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    ちょっとその飛行機、見せてもらっていいかお?
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



          , ------、___
       厂 ̄ / /    ⌒\
       ノ { { {川{ { { /  二‘,
     〈ニ/⌒´ ̄ ̄⌒⌒\ニニ \
      }/           三三/∧
     / ∠二)   ∠二ヽ 〈三三ミハ    OH、
     {  ,. ‐┐   r‐ 、   〉ニニ   }
     } (__Gノ   {G__)   }三三  ノ       OKネ!
     }    ノ        }ニ/⌒}-{
.    /}  (    )     /-// .}ノ
    {/   _ ー ´     /-/ )  ノ
    '   {ニ=ニ二二}   `¨´__/
     {   ∨/////./  / ∧__
    人    `¨¨¨¨´       }__}-、
      `>====r<       /.イ/-}> .
   , ---</ニ∧   __,. イ/、/二}   `> .
  /     {ニ{|l{  /\=< /二/         



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                                  、
                                                   ヽ
                                          ___        ヽ
                                     _,.。トγ 1/   \ _,.. ----:ヽ 、_
                , 、                _,.γ´l ´il  :/_ィ´ ̄  /  /   /ヽ‐ヽ    __
   _,.ィ ^ ¬――-- f..,.ヽ_           ,../‐´i  _l,..-‐ ' ´      l  i     lス ヽ‐‐ュ 仁_ サ
  <_               ̄ ̄ ̄ ''' ¬―- いムェ_´            i  i    li杉yt‐l´ ̄
     ̄¬- _                    __    ̄ ̄仁二二ヽ    i  l     ヽ_| |:ノ ―――――‐ュァ
           ̄ ―  _           <三三仁ュ___  _ -´     ス       |;,;|  _,..-‐¬ ' ´
    __――――――‐ ̄ ― _            ` ュ\ トli ´     _, - ヽ ヽ、  _, |;,;,| ̄
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| ̄ ̄     ̄ ―――――― ' ´   \|〕 ‐ ' ´     :式に‐´  |;,;|
               |行               _  ‐ ' ´ {コ|  __,..-‐ '' ^y´ |      |;,|
               |杉  ___,..ァ       Γ    _,..- |区´       \ヽ     `
                ̄ ̄    /_/ヽ__,.,.。 -‐ '' ´  ィ仁ヽ         √' 'ヽ
                     ℃              |( );:;|         :|廾) :;|
          ――――――― `´――――――――    冬__ノ   ―――― ヽ:::::ノ――

          , ------、___
       厂 ̄ / /    ⌒\
       ノ { { {川{ { { /  二‘,
     〈ニ/⌒´ ̄ ̄⌒⌒\ニニ \
      }/           三三/∧
     / ∠二)   ∠二ヽ 〈三三ミハ
     {  ,. ‐┐   r‐ 、   〉ニニ   }
     } (__Gノ   {G__)   }三三  ノ    エンジンナセル開けて
     }    ノ        }ニ/⌒}-{     見せてあげるネ!
.    /}  (    )     /-// .}ノ
    {/   _ ー ´     /-/ )  ノ
    '   {ニ=ニ二二}   `¨´__/
     {   ∨/////./  / ∧__
    人    `¨¨¨¨´       }__}-、
      `>====r<       /.イ/-}> .
   , ---</ニ∧   __,. イ/、/二}   `> .
  /     {ニ{|l{  /\=< /二/


     _____
   /      \
  /    ⌒  ⌒\     油が全然見られなくて
/    ( ・ ) ( ・ )\    うっすらホコリが付いてるお
|          __)   |   
\        l_  /
/         ‐'  \



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                       日本の飛行機はあちこちから
       / ̄ ̄ ̄ \         油が染み出してるのが普通だお
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |     パッキングとかの基礎的な技術が
    \    (__人__) .  /     全然なってなかったんだお・・・
     /    `⌒´    ヽ      
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


福生にあったⅣ型も追浜への空輸を命じられ、

審査担当の片倉少佐が当たることになった




      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ     では、一週間後に・・・
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ
          l    /         l::j / }ミ
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.   /レl:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  i!、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  ヽ:::::::::::,..-―‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     百式司偵Ⅳ型は、
.   `''T"    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    日本が誇るべき技術的所産だ、
     l.  ,.彡三.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      ',彡,,―-.、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    最高の状態で米軍に見てもらうんだ
.      l.丶j_,,.-''ノ ',:::::::,.-、::::::::::::::::::::::::ヽ
        |        ',::/(  |、::::::::::::::::::トヽ
.     /         レ  ` l ヽ:::::::::::::::|
      '-.、       ー''"  .ヽlヽlヽ.|ヽ
         ',-‐           / /;;;;;;;;;
          '.,     __     / ./;;;;;;;;;;;;;;
        ヽ._,,..-''" \__ノ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;
              { {n ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



片倉少佐は三菱の高岡工場から工員を呼んで完全に整備し、
塗装もやり直して新品同様に仕上げた後、
グラマン五機の護衛の元、福生から追浜まで空輸した



                      |                             , ‐‐-、
                      ||                            /   |  l
            , l--┬'T''''´l ̄| ̄ ̄ ̄ ̄``゙゙゙l''''l―-t 、___          ./     |  l
          ,イー-ll―┴┴_,------ , □  L__|__|__|_>―――---/      .|   l
         〈、 _,,,lll|゛ ̄丁|,/       \         (;;;;)         ←===→|   l
          ` (,,___|   .|__|` ー―――――`)ー- 、       ____,,,,,, 二 --┴‐゛´
             lll|、  |__|___|........二-‐´―――― '''''''''' ゛゛
             ll ` ̄
               l


 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


              _, ---------- 、
             /´          \
           /         _       ‘,
        /´     /´ `\    ‘,
        { {{{||||||| //  r‐‐、  }  _  }       アナタは審査部のパイロットだそうデスネ、
         乂川川 {{{  ⌒ヽ} ミ==-  ミ
.          /⌒ヽ==/⌒ヽ==={\ミ===≧     こんなふうに飛行機をキレイにして持ってきてくれたことに
         {∧ ⌒ } {  ⌒ }  {ミ==-  彡     敬意を表しマス
         乂}__/  \____ノ / `T } ==イ
           { {__    _     __ノ\_ノ
          人 {二二 ィ}      {_}ノ
.            ‘,、______ノ /   /  \
           人______/   ./    /\
          _,. イ/  {     /    /   \
         /´   /    {    / _______/     ‘,
          〈    \  {.   / \    /   ‘,
        ノ  {  /  {__/   /  /        }
         { \{  \  {/ /   /   {       }

           受け取りの米海軍大尉




                 //ー─く⌒ト、__
           |{ニニニニ人/ / /〉
           人ニニニニニニーくノ\
         . イニ//⌒ヽニニニニニハ
      .. <ニニY レ==ミuノニニニ二ニ二}
   . <ニニニニノ リ_) }ニニニニニニニ}     (確かに他の飛行機は酷い状態ばっかだな、
. /ニニニニニニ「       /ニニニニニニニリ      汚れてるし、弾痕まであるじゃないか・・・)
 {ニニニニニ二)__    /ニ=─┐ニニニ/
 ∨ニニニニ/\`ヽ    ) .ノニニニ/
.  ∨ニニニ二{  `´   `¨¨´|ニ二二//
   ∨ニニニ≧ー┬     .|ニニ/
    \ニニニニ/}___. イ|/}/┐
     \ニ二/|/´   /ニニニニ人
       {ニ/マ{ /二二ニニニニ\


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i    Hey boy !
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |     福生へ戻るから、飛行機に乗りな!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ    そのあとはジープで家まで送ってやるぜ! フゥハハハーハァー
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |




      ,x≦三三三三三`ヽ}ト、
     /ニニニニニニニニニニ}ノ}
    イニニニニニニニニニニニニ/イ}
   /ニニニニニニニニニニニニニノ
   {ニニニニ(  x≦二ミ  ノ-)ミ} ̄
   {ニニニニ〉 , ---、  r‐ミ‘,   ニ
   ∨ニニニ{ (__○ノ  .{O_)ノ    ニ
    V⌒\|ヽ       {   |
     {  (         \|        けっこう親切だな、
      \_,、          ノ |         こんなに丁寧な扱いされるとは
      {ニニ| \       f二! }         思わなかったぜ
      /\人  >  ___,ノ
      _/ニニ∧ \      |\
 =≦ニニニニ∧  `丶、   /  }三≧x
 ニニニニニニ∧  /\∨,イ |ニニニニ\


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

前述のⅣ型とは別に、南方ではⅢ型が一機、イギリス軍に引き渡された。

終戦時、マレー半島カハン基地にいた第一野戦補充飛行隊偵察隊の司偵である

       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /
    | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│     司偵を二機、修復して持ってきてもらいたい
    | |  `:―┘  └‐' |│     
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│
    | |.      |    |│
    | └ヘ.     |    ハ.j
ゝ_/|/\|    |   |∧__
    |   \    |   ∧ \  \
    ∧   \ __| / | 〉  |

       イギリス軍

                   ./ヽ、   ヽ、
                   ,!  `ヽ、,'ヾ、`"'‐ 、
                   i,l           ヽ,.!ヽ、    あ・・・
                  ,l 'i,              'i
                 .l:、i,ヽ    __,,,......,,,,_      .,!   悪いな、部品が足んねぇんだ
                 .i, `'   .,: '´      `ヽ、  .,!
                 ヽ,  ∠    ___,,,....___,_ `i /    何とか一機は飛行可能にできるぜ
                  ヾ' _'i  ,,.:.'"´フ,i'iで!.>.'i ,"',、!'´
               _ , ..-´  >'/'iラ 〉  ' "   !'i ハ'.!
         _,.. - '.´    ヽ-/iハ '"./       ノ、ソ,
      ,. '"     ,. :  , ‐--‐' .i  `'__ ,_    .! ,i,
    ./     ,. '" _, '"      .ヽ、 ヾ.' ´ ,.!  .イ  '!ヽ
   /     ,. '"  .,:'´     ,. ー- , ヽ、  ̄´ / _|.!:ノ'"ヽ
  ,ノ     '   ,:‐-ヘ,'‐i-‐;フ'´´.'i   ¨!iヽ..,.. 'ソ=,     `i,
  '、     ,.-‐ '.´.   .'! '!‐- ...-≠!    ',l.,  ./  .ヽ、   .i'フ,,.. 、
  `、        "' ‐ .l  '!   /  '!  ,.<_,i' ', /    `: 、_  !´  / '!
    `ヽ.、       ,!`"''i  /.'´ .'! i'   _/   , :'"   `'7  ./ /、
       ` '‐-,-- .、,/   'ヽ/  .i i! .'!ト、 i/  , :'"     .!   ソ´  'i,

                     第三野戦航空廠


昭和21年、修復した一機のⅢ型は、シンガポールのセレター飛行場に空輸された。

この機体はイギリスの戦争博物館に、現在でも良い状態で保存されている。

yh016.jpg


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \     敗戦後、日本の航空機開発は軍需産業の代表格とみなされ、
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ    GHQによって禁止されてしまった。
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j    重工業そのものが一時的に禁止されたものの、
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{      戦後復興や朝鮮戦争の需要のために復活、
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\      旧航空機メーカーは他業種への転換で生き残ることになった。
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/     
       r=<    V三|:::::::::| |/:/      
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ


その後

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)
   . |    (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      .>    <
      |     |
       |     |

河野文彦氏は三菱重工の社長に

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    
    /   (●)  (●)  \  
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \

池田研爾氏は三菱重工の常務となった。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
           l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

久保富夫氏は三菱自動車の社長から会長までを歴任

          ____
       /        \
        |  ─    ─ |
        | (●) (●) |
       | \(__人__)/|
          \ | `⌒´ | /
         / `''''''''''''''''´ ヽ
       /           ヽ
       |           | |

東條輝雄氏は三菱自動車の副社長を務めた。


翼はもがれてしまったが、彼らは戦後日本で重工業の一端を担い、
日本経済を支えたのであった。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


本編には未登場であるが、朝日新聞社の河内一彦氏と共に、
神風号計画を推し進めた中野勝義氏という人物がいた。


          |,,r''´ ̄ `''‐|_                              ,-‐‐- ,,__,, -‐ 、
         r´``'‐-=-‐'"´`':、                            {,, -‐r‐ 、__r‐、>ノ
           `-ト(ミ)‐(ミ)t,,ri'´         ,, -‐''''''''''‐- 、            lj ̄`- ' l`‐' リ
          ゙i ,,┴‐-,,  'ノ         ,ィ´: : : : : : : : ノ、:\              レ  _,,.`´,,_ l´
              l "''"゙''''''゙ /~        /:::: : : : : : :;' ツ  ゙i: :i,             lヽ     l
            ヽ__∠_|           |::::: : ; ''' ´       l: :l          l__i、,,-‐-,,ノ_
       __ 〉二ヽ/こ-、|_       l  i ,. --、__, -- 、 l ノ     _,, -‐ ''''〉,,- ,,__V_,,-'::l``''‐- 、,,_
   _,, -‐'' _,, -‐''}:::::::○:::::::::l   ⌒゙i- ,,_   `>l‐'、:::::ノ l、::::::ノ〈i  , -‐ '''´  /   l`l:::::::::::○:::::::}   ヽ :::::::`''‐ 、
 /::: ''  '‐--ッ ゙i`‐'´ `''‐''ノ < ̄   `''‐- 、{ j    ' '    /l/      '--‐ッ ゙i `‐ '´  `'‐' }<⌒    ::::::ヽ
/::::: ,    <´   \   /   >    _  \l  -‐ー‐-  l'´        /  \     丿  `>     :::::::l
:::::: :l     `'‐ 、_ y''´_, -‐ '"´     l    } l    `  /l     ,     `'‐ 、,_ \__ /_, -‐''     ,   ::::l
:::  ::l        ``'´           l    rl_`'‐-ー--'__),    l         `‐-/‐''         :l   ::::l
  :::l         ○        __,,,,,, ,-‐''´{‐- ,,_ミv彡_,,-‐l`'‐、_ l            ○         ::l   ::::::l
  :::::l              , -‐''  ̄   /   l`''ッ‐'´' ; \ /    \`''‐- 、,,__                ::l   ::::::l
  ::::::l            /       /     〉' ,'   ',  ヽ  ___〉     \,              :::l    ::::::l
___ :::::l           /     ,    ̄フ  /  ,'    ;    l \_          \           :::::l    ::::::l
   :::::l         /     /    `'‐- /      ;    l_,, -''      l    l            ::::::/‐-   :::::l



彼は航空部長、美土路昌一氏と共に「興民社」という団体を立ち上げ、
職を失った航空関係者を雇い入れた。


     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;λ
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛`‐、
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
     ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;‐―――――――--、;;;;;;;;;;ノ
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;/"~ー-_      _-‐ ゝ-‐'
   (;;;;;;;;;;;;;;;;::::::   /;;;;;;;;;;ヽ____/;;;;;;;;;;ヽ|"
   \;;;;;;/~ヾ::ー‐‐|;;;;;;;;;;;;;;;|   |;;;;;;;;;;;;;;;;|        いつかまた、空を飛べる日がやってくる!
     ゛| `、   ヒ;;;;;;;;;;;;ノ  λ;;;;;;;;;;;;ノ,
       |              |      |
      λ         ___、__j     |
       ゞ、__     /~::::::::::::::゛`\  |
         λ  /:::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ、
         | ヽ (::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::ゝ
         | ヽ  """"""   ゛゛゛ /`
         |  ヽ           /
         |    ヽ         /
         |    `ー‐------‐イ,:|
        f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、  / ̄ ̄|
        ゝ     /~~゛ヽ__/~~~~ヽ、_
      /"´`ー‐‐‐‐イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) ヽ、_____
   /"      ;;;_;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   :


1952年12月

中野氏は、「日本ヘリコプター輸送株式会社」を設立、

この会社は後の全日空の前身である。

yh017.jpg


意図したのかどうかは不明であるが、全日空のイメージカラーとなっている青色は、
まるで神風号の機体に塗られた青を連想させてくれる。

yh018.jpg



その全日空と双璧を為す日本の航空会社JALでは、小田切春雄氏が機長を務め、
「パイロットの神様」と呼ばれた。

        ___,,,,____,,,,,,,,__
     ..:'''"".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;"''';;
   ::".;.;           .;.;.;"''';
  -ゝ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`';
..,:'.;.;.;,;ト- 、.;.;.;.;.;.;.;,,,,--─'''';.;.;.;  .;.;';
;'.;.;.;.;| __   `  ´   __  |.;.;  . ;.;;
;.;.;.;//,; ,__`ヽ、| |,;-''" __.....`_、|.;.;.;.;.;.;.;';
';.;.;| ,-─'''''。-` "-' ''。''─-、丶 .;.;.;.;.;;
..\| ' ̄ ̄ ̄,,___,,   ̄ ̄ ̄`  |.;.;__.;.;;'
../||.     /,_  _\       =´ヘ/
(( |      `´           > ||
..\|     ___....  ------ 、  ´´/
   | ´~   ̄--─ ̄ ̄ ̄  /-´
   \             / |
    | \        ,, /´  |
   _|  `--------'´ _________|-、
  /   ̄ ̄/ヽ/"ヽ ̄       ヽ

氏はJALの重役就任後も、新路線の初飛行や、
皇族、政府首脳のフライトでは自ら操縦桿を握ったという


                       ,._
                        / ⌒ヽ
                     /,, ''″⌒}
                    / ″  .:.:.j
                   /″  .:.:::::::/
                 _∠._  .:.:::::/
  _  __  -ュr⌒iニニ ̄'二フ ,、:::::::::リ`_ー- _ ,,. 、
Tf(__)____ ̄_ { `7__ ,, ___/´/:::::::::::/     ̄,{{__リー- .._ , 、
¨ゝタリ --- リ-' ̄L._//__//ニ7 .::::::::::::/ーリ‐l7‐; 7_.イ- r、_ /ゝクー- ,
           ″ | /  .::::::::::/  ̄'' ̄リ´  ″ ̄リ¨ ゝ''´ ̄ ̄
     r-― …   ̄ 」  .:.::::/- .__
       ̄ ̄  ―- t_,.-‐'"´ ̄ ̄






昭和55年

.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....::::. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. . ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...::....
..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... .....: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::
.... ...:.: ... .. . .   .. .:...:... .. . .    .... ...:.: ... .. . .   .. .... ...:.: ... .. . .
. . .  .  .  . . .  . .. .  .  . . .  .  .  . . .  . ..
                  ___     _____
                    |ll「ll|   ..|ll「ll|ll|
                    |ll「ll|   ..|ll「ll|ll|             . .....,rッ―――――
   ____|__     |ll「ll|   ...|ll「ll|ll|             ..... |lll|┌┌┌┌┌
    「lll| |!llll|llllll|.    .|「lll「|_.____._|「lll「|ll|             .... |lll|┌┌┌┌┌
    | ロ| |!ロ |lllllll|.    .|「lll「|ロロロロ|「lll「|ll|             ... |lll|┌┌┌┌┌
    | ロ| |!ロ |llllllll|:.「. |llll|_ r―――ュ‐ュ「|ll|.. r――――‐‐  .. |lll|┌┌┌┌┌
    | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| | ロ ロ ロ ロ |  __|lll|┌┌┌┌┌
 _ | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| | ロ ロ ロ ロ | i |lll|┌┌┌┌┌
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| | ロ ロ ロ ロ | | |lll|┌┌┌┌┌


          ____
       /        \
        |  ─    ─ |
        | (●) (●) |    久保会長、
       | \(__人__)/|
          \ | `⌒´ | /    今度出るギャランとエテルナのカタログですが、
         / `''''''''''''''''´ ヽ
       /           ヽ   これでいこうと思っています。
       |           | |


        ____
       /   ~~ \
     /  ─   ─.\
    /   =⊂⊃-⊂⊃=.\.     ふむ、どれどれ・・・
   |    ( ((__人__)))   | 
   /     ∩ノ ⊃   /
   (  \ / _ノ .|  |
    \ “  /__|  |        


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ____
      /⌒  ⌒\
    /=⊂⊃-⊂⊃=\
   /::::::( ((__人__))):::::\   おおっ!
   |     |r┬-|     .|
__ \      `ー'´     /     ___
ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
 ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; . /
  ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;:. /
   ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
  {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:; ⊆}
   ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ


三菱は1937年に、ターボの研究に着手。

幾多の困難を乗り越えて、1940年には試作段階に達し、

1943年、ついに航空機用ターボ付きエンジンを完成。

日本で初めて、その実用化に成功しました。


このエンジンは「キ46Ⅳ型」百式司令部偵察機に搭載され、

高度一万メートルを時速六百キロ以上で飛ぶという高性能を発揮、


またターボ戦闘機の試作も進められましたが、時すでに遅く、

いずれも量産されずに終戦を迎えました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



しかし、これらのターボ機に注がれた技術の系譜は、

37年の歳月を経て地上によみがえり、ガソリン用ターボに引き継がれました。


エンジン本体にマッチングさせて、システムのすべてをメーカーが総合開発した、

わが国初の「純血ターボ」 ―――― 三菱ターボの登場で、

日本も新しいターボチャージャー時代を迎えたといえます。

yh019.jpg


                                     (55年版カタログより抜粋)




                                                    , 、 
                        |                          / | ヽ
   、--...._        _,,,. -、 --┴-----  ..,,,__              /  .|  |
    ` '‐ 、 `゙゙`'二,- イ  )―-)_ |__l     _ ヽ-ヽ‐`┬-..        /    |   l
        `,/'",/" ―┴―┴―┴ _,.二±___L」_ ヽ_⊥_⊥/   ゙゙̄'''ー'  _  |  l
       ,・"" :l( ,         ,.'"、    l l  _二―-___ ____(;;;)__`'二二±==----
       `--、ノ`ー-....ニ_;;;;;;;, ― ;;;ヽ     ,/    < ___.....  -―――― '゛
         弋,,,___::.:.:.:±弋__;;;ノ     l;;`;;;;-::::―;;;; ̄ノ
                    弋、 .......;;;;;;;;ノ;;;;;;;_::::; - '
                      ``ー― ´






                         |{ニニニニニニニニニニニニニ:ハ   
                        人_/⌒7T¨¨¨¨¨¨¨¨⌒ヽ二二ニニ」 
                          |rzx{|   /二ヽu }ニニニニニニ|  
                          {, ─ミ王イ´ ̄`ヽ くニニニニニ|  
                     ⊂   人_n_ノニ人n__ノ ノ|三{  |lノ   
                         ||  |  /          〉 ::}l|    ||
                    ⊂   ||  | 〔    /⌒ヽ   ,、_ノ-}    ||| 
                         ||  |  fニニ´ -<ニ}      Vノ    |||.
                    ⊂   ||  人 {三三三ニノ      ト、___   l|||  
                         ||   \____,. イ     / ∨\ l|||   l|| 
                     , ---||ニニニニニニ| {_     /   |ニニ|||>-||----、
                     /ニニ|lニニニニニ人   \ /⌒ヽ   |ニニ||lニニ||ニニニ∧


          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、       /
     .l   l  (●)  (●) \ |      
     |    |    (__人__)  ::| |        ―
     .|   |   |!!il|!|!l|  / /      \
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |

                               ____
                            :/    ::\:
                           :/ _ノ iiiii \ \
                          /  (○)  (○)  \
                         : |     ___'___     |:
                           \   `ー'´   /
                           / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
                          :|  \|  .i  イ |
                           |\ /   人  .\!
                           |  \___/  \__/:


|I                                                               I|
 ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..                __,,..    __,,.. _   __,,.._,,...ィⅣ
  ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=         ⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
                            ゝ----(      )--- 一 ´
                               ` ー‐ ´
                         ⊂⊃
                     o
       ____      o
     /⌒  ⌒\
   /=⊂⊃-⊂⊃=\
  /::::( ((__人__)))::::: \
  |     |r┬-|     |   いやー、あの頃は楽しかったお!!
  \      `ー'´     /


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


:. .                    :::::::::::::::::::::
:::.. :::..                     :::::::::::::
::::.. :::::::..                      :::::
::::::.. :::::::::..    昭和60年5月19日
::::::::.. :::::::::::..
:::::::::::.. ::::::::::::..
::::::::::::::.. :::::::::::::..
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..                  ____
丶''′  / :::::::::::::::::..            __┌‐ー'´,--‐'"´
    (   :::::::::::::::::::....        r'´_,.-‐-、''ー、
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..     ,ィ'´''"´    レ'"´
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、
                 ):::..
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..


千葉県印旛郡八街町


「陸軍司令部偵察隊の礎」除幕式


  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"''   _____ ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"/::ヽ::::..   :: ::ヾ"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヾ''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"   ゙" |:: |::: ::        | ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''"
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''" "゙" ゙"  ゙"''  |:: l  ;;_::;;; -;:: ;;;;  |゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""''  ゙"''"  "゙" ゙"|: :|::.         .:::|  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"   "Wv,_|:: l::::  ..      :::|、wW"゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|::\W/ ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙";;  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: :;;:;:::; ;;;;;; ;;::;;:: ;; ;;;:: :::::: ;;:::;;;; ;;;::""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;:::''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''" ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;"''""゙"  ゙"  ゙"''


この礎は、元司偵中隊長だった大室孟氏が中心となって、

旧軍関係者に地元八街町の有志を加えた460余名から寄せられた浄財を元に、

司偵隊の故郷ともいうべき八街町の旧飛行場内東南地区後に建設されたもので、

除幕式当日は、司偵隊員および司偵にゆかりのある人たち約二百人が参列した。

  , --ー -、
 / ,r    、 i.                            rー、   ,イ;;;ヽ
::t,i,.-、_,=、l l rェェ、〈イ;;} Eユ r'ニミ  rー、 ぐリ r.^.i ,,,,,,, r'^;;)ハ} {゚_゚リ  r'、"`oノ
: :::i`~'!.`~´`リ' {-r リ イ/ }/ じノ--'ト、rー-'ヽ rノ}ハ-'ト、(-゚リ 〉-' ヒ'ヽ/Vヽ /  ヾ'   __
::  ! fニフ.,イ' 冫^<}ヽ ┤L」l    }+i+i+lノ|__|ェoloノ 〉〉}| Lヒァ |ノ : ノ{ {⌒ヽト、/   ノ
 _r'=、,.='-‐i__l  V/,イ ///|| Y   i'++i++|/∧{ Yノ∠/::||∧ |  | | : | | \__二二ソ)"
7゙l,.>‐`ーニフ ヾ`ー- 、ヽゝ   |    l----i'  ハヽ 〉 L::ノ|Eヨ |--' ケイ| |----|
/  i i' 、 ─' .:.:.:.:.::ヽ . .: : ::トー-''|:::::::::〈   ゙' }_}  |::| |_____| lノ〈〈| | |::ヽ:::::|


その参列者の中には、もちろん久保富夫氏の姿もあった。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''





        ______________________________
     /  /                                           ヾ  \
   /   |                                            | | |
   |                                                 || |
   |                                                   | | |
   |    世界の航空戦史に燦然たる功績を残した司令部偵察機諸隊は、   ハ | |
   |                                                 ( } ||
   |    主としてこの地で錬成され、東亜の全戦域に雄飛し、           ∨  | |
   |                                                 ∨ | |
   |    その多くは再び還らなかった。                           /  | |
   |                                                 :::| | |
   |                                                く | | |
   |                                                   | | |
   |                                                  ハ | |
  


                              ____
                   , ヘー‐- 、    / ヽ   /\
                 -‐ノ .ヘー‐-ィ  /=⊂⊃-⊂⊃=ヽ
                ''"//ヽー、  ノ ./:::( ((__人__)))::::: \ 
                 //^\  ヾ-、.|     |r┬-|       |
               ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\    `ー'´     /
               /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、   ,..-‐|、
               \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ  /:.:.:.:.| \
 

                  司偵隊に栄光あれ!!



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     








               /.:.:.         \        この物語を語るにあたり
                  /:,:.:.:  /   ヽ    \      以下の書籍を参考にさせていただいた。
              /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
                /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      光人社NF文庫 碇義朗著 「新司偵」
            /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
             N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      文林堂 新版世界の傑作機№38
              ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ             旧版世界の傑作機№64
                    `ヘ:ゝ    .'    小/                 「100式司令部偵察機」
                      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
               _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_         光人社 図解・軍用機シリーズ№4
             /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ               「雷電/烈風/百式司偵」
              /  | l:l   l     l   l::l l
               l  ヽハ    l    l  //  |        新紀元社 渓由葵夫著 奇想天外兵器2
            ハ  ヾヽ  l   l  // l l
               | ヘ  l ヾ\ ヽm/ ,/ V :|
             ノ  \|  `ト,\V/|   │ 、|
            {/ ̄>‐ァ、  j__≧i≦ !,  | ヽ  /
           j  /{ `ヘ三三三三三)< \ }   ぱたん
           {   >ー‐'"ト-- (^ー'⌒ 〉 __ノ \
           `ー‐イ      | { { {T'┬='ーく |         
                | |    ∨  〉〉〈( j    }|         上記の著者の方々、    
                K_/x'⌒{\'-' ‐}>└r‐xヘ}|         そして、AA職人の皆様に、感謝











      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
       \, V
         `L,,_
           |ヽ、)            ,、
         /      / ̄\     ヽYノ
       :: /:      |  ::  |   r''ヽ、 .| 
       ::|         \_/    `ー-ヽ|ヮ
        |         |        `|
        |.::     /  ̄  ̄ \     | 
        ヽ、::  / .:::\:::/::: \    | 
         ::ヽ/  -(●)==(●)-  \_ノ 
           |.    (__人__)     |          ┼ヽ  -|r‐、. レ |
           \           /          d⌒) ./| _ノ  __ノ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





  1. 2015/12/26(土) 18:23:35|
  2. AA劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/334-1b52aa9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。