建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと脇道

予定してなかったのですが、現在このようなものを作ってます。

スバルサンバー TCスーパーチャージャー
sambar001.jpg

何で急に軽トラなのかというと、女房のお兄さんから頼まれたのです。
いつも美味しいお米や日本酒を頂いてるので、まぁこれくらいのお礼はね、
お安い御用でございますよ。

女房の実家は農家でして、もちろん実車も所有しておられます。
義兄さん、えらくサンバーに惚れ込んでる様子です。


キットの出来が良いので、あまり手を加えるようなところもありません、
カーモデルはボディの塗装が命ですからね、サフ吹いて表面を整えます。
sambar002.jpg


背部の鳥居、
上部の耳みたいなストッパーが厚ぼったい感じだったので0.2mmプラ板で作り直し、省略されているフックを銅線で追加。
sambar003.jpg


このキットはエンジンフード開閉式で、完成後にエンジンが見られるようになってます。
なのでここはディティールアップしておきたい、
sambar004.jpg
一体成型されているプラグコードを削って、省略されているディティールを追加、
塗装後にプラグコードを取り付けるつもり。



しかし、「リアルに作ってくれ」と頼まれたんですが、軽トラのプラモをリアルにするにはどう表現したらいいのかわかりません。
例えば通常の車だったら、ボディの塗装をピカピカに美しく仕上げれば大体OKだと思うんですが、軽トラの最適解って・・・?

まぁとりあえず基本工作を丁寧にやって、塗装は美し過ぎず程々にって感じかなぁ・・・。


  1. 2015/06/21(日) 23:21:48|
  2. スバル サンバー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/320-32d259c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。