建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瑞鶴 単装機銃台座の製作

これまで単装機銃を設置する場合、ピットロード装備品セットVIIに含まれている台座を使用していました。
zuikaku193.jpg
ただ、この台座の厚みが気になって、どうにかできないものかと常々思っていましたので、今回この台座を光硬化パテで自作します。

ワープロの外字で作るのは少々無理があるので、pixiaというフリーのグラフィックソフトで作成しました。
大きめに作ってプリントした後、最終的に縮小コピーで大きさを調整します。
zuikaku194.jpg

このように、全て良品が出来るとは限らないので、多めに作って出来の良いものを選んで使用します。
zuikaku195.jpg

ポンチで打ち抜いて完成です。ピットロードのパーツは直径3㎜でしたが、自作パーツは2.5mmにしました。
zuikaku196.jpg


最終時の瑞鶴には合計36丁の単装機銃が装備されていたのですが、正確な装備位置はわかっていません。
一応、モデルアート増刊の日本海軍艦艇図面集3には、推定だと思うのですが22丁分のみ描かれています。個人的な解釈ですが、36丁は全て固定式というわけではなく、飛行甲板上で使用する移動式の機銃も含まれていたと思うので、図面に描かれている分だけ取り付けることにします。

錨甲板には8個
zuikaku197.jpg

両舷のカッター取り付け位置だった場所に3個づつ
zuikaku198.jpg
zuikaku199.jpg

後部甲板に8個です。
zuikaku200.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/22(木) 21:30:54|
  2. 瑞鶴 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

お~! 進化を続けるモデラーだぁ。(笑)
完璧に光硬化パテを使いこなしてますね。

単装機銃の使いがってを考えると、置く場所など悩みますね!

  1. 2009/01/23(金) 19:45:19 |
  2. URL |
  3. seaぶっく #-
  4. [ 編集]

いえ~、進化だなんて恐縮です。
島風の時もそうだったんですけど、単装機銃の装備位置って、不明であることが多いので、困りますよね。
もう悩みだすとキリが無いので、雑誌記事等の受け売りで済ましてしまいますよ(笑)。
  1. 2009/01/23(金) 22:51:01 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

おお、こんな応用テクがあったとは・・・!
このアイデアは斬新ですね。
スケールものは史実があるだけに色々考証も楽しいですが、
資料が少ないと色々悩み所ですねぇ。
  1. 2009/01/25(日) 01:36:37 |
  2. URL |
  3. キュウサク #p8WzmroM
  4. [ 編集]

>キュウサク様
ありがとうございます。
確かに資料の少なさには閉口してしまうことも多いです。まあ最終的には開き直ってしまうんですけど(笑)

  1. 2009/01/25(日) 19:16:20 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/275-0dd70293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。