建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瑞鶴 細部の工作(2)

飛行甲板脇の跳ね上げ構造を可動化した後、次は遮風柵を可動化させようと思い、蝶番を仕込んでみようかと試してみました。…が、結局諦めました。
蝶番を遮風柵にハンダ付けしようと試してみたのですが、上手く行かないために断念しました。

これに関しては開閉選択式ということで妥協することにして、フレーム内部に可動式の支柱を設置します。
zuikaku176.jpg

開状態では、このように立てかけておきます。
zuikaku178.jpg

閉状態の場合は支柱を倒し、遮風柵を被せておくだけです。
zuikaku177.jpg

何とか可動式にしたいものですが、今のところ他に良い方法が見つかりません

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/27(木) 23:28:37|
  2. 瑞鶴 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/268-cda5a807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。