建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瑞鶴 船体の製作(9)

錨甲板の製作に入ります。いつものように縞鋼板を貼り付けるのですが、
翔鶴型の場合、実艦の写真を見ると鉄板継ぎ目の縦線が等間隔に並んでいるのがわかりますので、このように再現します。
zuikaku116.jpg

後付けで継ぎ目を貼るのも面倒だったので、継ぎ目入りの縞鋼板マスクを作りました。
zuikaku117.jpg

思ったほど継ぎ目は細くなりませんでしたが、まあ許容範囲ではないかと思っています。
zuikaku118.jpg

後部甲板にも同じ縞鋼板を貼ります。
最初の方で、キットのパーツは良い感じのモールドですなどと書いておきながら、わざわざ作り直したのは、これをやりたかったと言う理由からです。
まぁそれだけと言ってしまえばそれだけの事なのですが…。
zuikaku119.jpg

前部錨甲板のモールドを、プラ板やプラ棒などで再生していきます。
キットのパーツは、フェアリーダーもボラードも同じ形状で成形されているので、その辺はきちんと作り分けようかと思います。
zuikaku120.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/05(日) 03:39:16|
  2. 瑞鶴 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/255-c0ce40f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。