建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瑞鶴 艦橋の製作(3)

上空直衛所と羅針艦橋に手すりを貼り付け、信号灯を取り付けるための張り出しを追加しました。
zuikaku082.jpg

下部艦橋にも手すりを貼り付け、伸ばしランナーで伝声管を追加。
zuikaku083.jpg

zuikaku084.jpg

丸く打ち抜いたプラ板に0.2mmのプラ板を巻きつけて、電探台座を製作。
電探は、ファインモールドの「AM-26 二一号電探セット1」のものから使用しました。
zuikaku085.jpg

仮組みしてキットの艦橋と比較。
キット自体の出来が良いので、今回はあんまり差がないような気が…。
zuikaku086.jpg


追記

艦橋の細部に変更点があることに気付きました。また後で修正します。
修正個所は、上空直衛所に小さな張り出しを追加すること、電探台座の形状変更、拡声器の追加です。
  1. 2008/09/09(火) 00:31:33|
  2. 瑞鶴 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

自分は、艦橋を作っているときが一番、楽しいんですが
鈴林勝平さんは、どんなかんじですか?
  1. 2008/09/10(水) 22:40:31 |
  2. URL |
  3. seaぶっく #-
  4. [ 編集]

空母クラスだと、艦橋自作は適度に楽しいなあと思います。
でも作っていて一番楽しいのは、やっぱり錨甲板ですね、係船設備って大好きなんですよ~。
  1. 2008/09/11(木) 20:18:24 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/249-6aaa409b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。