建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瑞鶴 飛行甲板の製作(2)

キットのモールドを削り終えたので、彫り直します。

左舷側延長部分。
zuikaku057.jpg

中部、右舷側を赤いサインペンで塗っていますが、そこは削り落とす部分です。ホント微妙なライン。
zuikaku058.jpg

後部、左舷側の幅広い鉄甲板も微妙に斜めになっています。
zuikaku059.jpg

これは右舷前部高角砲の辺り、
図面を見る限りでは、この鉛筆で引いた線に従って削り落とせば大丈夫かと思ったのですが…。
zuikaku060.jpg

いざ削り落としてみると、鉄甲板ラインを引いた時に形状が破綻してしまうということがわかりました。


結局、一度延長して削り直しすることになりました。
かなり余裕を持って延長しています。
zuikaku061.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/22(金) 19:00:30|
  2. 瑞鶴 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

トライ&エラー

何度も繰り返して納得のいくモノを作り上げてください

元来図面や設定に引っ張られない性格なので
艦橋はもうチョイ小さいほうがカッコいいとかで作ってしまいます(w
  1. 2008/08/22(金) 22:00:11 |
  2. URL |
  3. 左座屋喜助 #GTMsVC1o
  4. [ 編集]

脳内で考えていたことが上手く行かないのは、いつものことなんですよー、
やり直しばっかりしてます(笑)。
  1. 2008/08/22(金) 22:44:54 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/244-c0de581d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。