建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瑞鶴 船体の製作(7)

右舷の機銃台パーツを船体に取り付けてみると、矢印で示したように、船体の出っ張りとの間に隙間ができてしまいます。これはみっともないので埋めておきたいと思います。
zuikaku047.jpg

同機銃台の下に吸排気口を追加しました。キットではこの部分に支柱が成形されていたので、省略されたものと思われます。
zuikaku048.jpg

そして機銃台の上にも吸排気口を追加します。この部分もキットでは省略されていました。
zuikaku049.jpg


右舷の後部に移ると、シールド付き高角砲の台座があります。
実艦では、高角砲の間と横に弾薬供給所があるはずなのですが、キットでは丸ごと省略されています。
zuikaku050.jpg

これは積層プラ板を削って追加します。2mmくらいの厚さにしています。
zuikaku051.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/16(土) 23:04:29|
  2. 瑞鶴 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

船舶模型の奥深さ

こんばんは
俺のプラ板工作の入り口は戦艦大和でした
プロの船舶モデラーの製作途中の写真は感動モノですな

  1. 2008/08/17(日) 00:28:50 |
  2. URL |
  3. 左座屋喜助 #GTMsVC1o
  4. [ 編集]

艦船模型は、やっぱり大和から入っていく人は多いですね、私もそうでした。
艦船復帰第一号は旧キット信濃で、意識したわけじゃないですがやっぱり大和に縁があるなあ…。
  1. 2008/08/17(日) 15:53:39 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

大和の次は信濃(小学生だったので無意識に)でした
大和は主砲を信濃は艦橋をプラ板でそれらしく作ったくらいです
後は伸ばしランナーと釣り糸でそれらしく(w
  1. 2008/08/18(月) 01:02:11 |
  2. URL |
  3. 左座屋喜助 #GTMsVC1o
  4. [ 編集]

そうでしたか、「でっかくて強そう」というのは、子供心に訴えるものがあるんでしょうかねえ(笑)
  1. 2008/08/18(月) 20:24:50 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/242-08698a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。