建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加賀 船体の製作(18)

前回製作した通路の下にもう一段通路を取り付けます。
錨甲板から伸び、高角砲台座支柱の中を通り抜けるようになっていますので、台座支柱に通り抜け穴を開けておきます。
この通路は、本当はグレーチング構造なのですが、ちょうどいい素材が手に入らないのでプラ板にしました。さすがにグレーチングの自作はできません。
kaga140.jpg

途中の出っ張りで高さが変わるようになっていますので、その部分のみエッチングラッタルを使用します。
kaga141.jpg

左舷側も同じように作ります。
kaga142.jpg

通路は上段と同じ位置で終了です。
kaga143.jpg

通路下に補強材を付けるため、プラ板で三角片を作ります。
幾つ必要になるかわからないので、とにかく大量に作ります。
kaga144.jpg

通路下に、できるだけ等間隔に貼り付けていきます。
kaga145.jpg

ついでに機銃台支柱の周りにも三角片を貼り付けました。
kaga146.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/04/02(水) 16:22:52|
  2. 加賀 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

補強の三角板って最初に作ってるんですね。
しかも超大量に・・。
機銃台の下の支柱が見事ですね!
整然としててかっこいいです!
  1. 2008/04/03(木) 18:39:50 |
  2. URL |
  3. 赤目 #-
  4. [ 編集]

いつもお褒めいただき、ありがとうございます。

小さな三角片を全て同じ大きさに切るのは不可能で、絶対にバラつきが出てしまうんです。
で、その中から同じような大きさのものを選別して使います。超大量に作るのはそういう理由もあるんです。
  1. 2008/04/03(木) 20:02:28 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

現物あわせってことですね。
そんな手もあるのか。。。
ありがとうございます!
  1. 2008/04/04(金) 12:30:41 |
  2. URL |
  3. 赤目 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/196-eb1fb06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。