建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加賀 高角砲台座の製作(2)

これは左舷高角砲の台座パーツです。
これもブルワーク状の部分を削り落としておきます。兵員待機所のあたりに突起物がありますが、キット指定ではここに起倒式マストを取り付けるよう指示があります。
しかし実際は、待機所の天井にマストが取り付けられていますので、突起物も切り落としておきます。
kaga070.jpg

艦船模型スペシャルの作例記事によると、後ろから三番目の台座下には水面見張所があるとのことなので、プラ板とエッチングメッシュの細切りで製作。
kaga071.jpg

台座支柱や弾薬供給所も積層プラ板の削り出しで製作。
kaga072.jpg

ただし台座下の水面見張所に関しては、正確なことがよくわかりません。
これは深雪会の図面や箱絵にも描かれていなかったため、最初取り付けるかどうか迷ったのですが、実艦写真を見てみると不鮮明ながらも台座下に何かあることは確かだと思いました。
あくまで推測の域を出ないと付け加えておきます。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/02/04(月) 12:15:37|
  2. 加賀 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

3枚目の写真にある白い部品はすべて自作なんですよね?
プラ材を切り出すのも大変かと思いますが、元部品のグレイ部分とアフター白い部分の比率が・・・w
すごいいじりっぷりですよね、さすがです!
とても、いい艦ができそうですね、まだまだ先でしょうけど作り手よりも自分が楽しみです~♪
  1. 2008/02/05(火) 08:11:50 |
  2. URL |
  3. 赤目 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。気になるところを修正していたら、いつの間にかこんなことに(笑)
正直、自分でもどういうものが出来上がるのか予想がつきません。
  1. 2008/02/05(火) 21:11:31 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

うわぁ、どきどきですね!
なんだか不安と期待がいりまじってるー、という感じです。
特にごっそり増築したり改築したりだと、
素人的思考では
「ここをこう増築してやろう、いひひ」
とにやけながらアフターパーツなんかで苦労してせっせと増築パーツ作成したはいいが、いざ組んでみたら
「やべぇ、はまらない・・・(涙)」
とか
「うっ、、、スケール的におかしい・・・」
とか・・・
なんかそうなると、私的にやる気フェードアウト状態になりそーで怖いです、
とか、
「やべ、これ組むためにはここもいじってやらなきゃ・・・」
「あ、こっちも」
「ここもここも」
無限ループみたいw
気になりだすと、とことんやっちゃうという気持ちがこのところすこーしずつですがわかるような気がしてきました。
  1. 2008/02/06(水) 08:00:59 |
  2. URL |
  3. 赤目 #-
  4. [ 編集]

そうなんですよね、こだわり出すとキリがないんです。
なので、どこまで再現して、どこから省略するという見切りが必要になってくるんですが、これも人それぞれでモデラーによってやり方に違いが出るのが面白いところだと思います。
でもスケール的におかしいとかいう部分はあまり気にならないですね、そもそもWLシリーズはほとんどの部品がオーバースケールですから(笑)
  1. 2008/02/06(水) 19:41:04 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/179-f4b184c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。