建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加賀 高角砲台座の製作(1)

右舷シールド付き高角砲の台座です。
形状はそれほど悪くはないのですが、上部のブルワークのようなものはいらないので平らにします。
kaga067.jpg

プラ板を上から貼り付け、弾薬供給所は少々小さいのでプラブロックの削り出しで作り直しました。
kaga068.jpg

キットの高角砲支柱は最初のほうで削り落としてしまったので、プラ棒で作成しました。
kaga069.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/31(木) 02:22:33|
  2. 加賀 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ブルワークのピン跡は・・・

空母だと飛行甲板に隠れて見えなくなるところもあるんですが、機銃座や高角砲座なんかだと丸見えですので処理しなきゃ~、と思うんですが・・・
耐水ペーパーでごしごしっていう作戦しかないんでしょうか。
それと、でっぱってるのは削ってしまえますが・・・
ひどいとへこんだピン跡とかもあったりして、どうすりゃいいんだぁ、とつくり手までへこんでしまいます。
こういうときはプラ板で1から~それができないならそのままにしなさいね♪というつらーい選択肢なんでしょうか。。。
赤城はそんなところが結構あったように思います。
  1. 2008/02/01(金) 08:05:13 |
  2. URL |
  3. 赤目 #-
  4. [ 編集]

突き出しピン跡やパーティングライン、ゲート切断部は、面倒ですがヤスリがけや必要ならパテ埋めするなりして丁寧に処理するしかありません。
これがいわゆる基本工作と言うやつで、やるやらないは個人の自由ですが、完成品の印象に影響します。
試しにやったものとやってないものを作り比べてみるというのも良いかもしれません。
  1. 2008/02/01(金) 18:13:16 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/178-cf7b0f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。