建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加賀 船体の製作(13)

船底板を貼り付け、艦首の形状を修正します。
キットの艦首は、水線部が少々前に長いので2mmほど短くします。
kaga058.jpg

こちらが修正後です。
kaga059.jpg

そして水線長を短くした分、艦尾水線部を後ろに延長します。
後で削るので大げさに盛り付けましたが、2mm延長するだけです。
kaga060.jpg

追加した舷側通路には開口部があるので追加。
kaga061.jpg

右舷に吸排気口を作ります。
これは「みらい」製作の時と同じ方法で作成しました。
kaga062.jpg

ここは後でシールド付き高角砲を取り付ける場所ですが、その直前にも吸排気口があります。
kaga063.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/24(木) 05:10:18|
  2. 加賀 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

お邪魔します

お邪魔します。
いつもいろいろ教えてくださってありがとうございます、励みになります!

加賀の製作すすんでますね。
それにしてもこの吸気口すごいですね・・・
右窓の大きさがあんなってことは・・・。

うわぁ~・・・。
自分は虫眼鏡でも装備しないと厳しいかもです。

今日作業してたら、子供がゲラゲラ笑うから
「うるっさいなぁ、なんだよ何がおかしいんだよ」
と問いかけたら
「パパ、寄り目になってるwww」
だそうです・・・。


そういえば自分も、箱絵をたよりに今作業してますが、よーく見ると箱絵とキットで構造が違うところがあったりして、
「これって、どうしても再現するならプラスチックの板やらなんやらで作ることになるんだろうなぁ~・・・」
と考えたりしてます。
作ればとってもかっこいいなぁ~、と思います。
が、作業にはうつれません。失敗目に見えてて・・・。

もうちょっと普通にキット組んで、まっとうに作れるようになってから挑戦してみようと思います。
  1. 2008/01/26(土) 19:09:28 |
  2. URL |
  3. 赤目 #-
  4. [ 編集]

書き込みありがとうございます。

慌てずにマイペースで行くのがよろしいかと思います。
私は艦船再開してから十年近くなりますけど、真鍮線でマスト組んだりとか張り線するようになったのなんて、ここ1~2年くらいのことです。
数をこなしていけば、いずれできるようになりますよ。

>「パパ、寄り目になってるwww」だそうです・・・。
うむう、…自分もそうなってるのかなあ(笑)
  1. 2008/01/26(土) 23:45:36 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

10年!!

そ、そうですかぁ~、よかったー。
最近ネットで鈴林さんをはじめ、色々お上手な方のサイトを観てしまい、
「ひょっとすると自分ばっかり不器用なのでは・・・」
と思ってたんですが、、、
自分もこのカテゴリ好きなんで、長くできそうですから、長い年月かけていろんな技術を磨いていこうと思います。
  1. 2008/01/27(日) 08:53:24 |
  2. URL |
  3. 赤目 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/176-6c6f9eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。