建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

光硬化パテで縞鋼板を作ろう(まとめ)

ここまでの流れ
光硬化パテで縞鋼板を作ろう(準備)
光硬化パテで縞鋼板を作ろう(実験)
光硬化パテで縞鋼板を作ろう(途中経過・マスク作成)
光硬化パテで縞鋼板を作ろう(とりあえず終了)
-----------------------------------------------


縞鋼板作成手順です。

①最初に作成したマスクに、スクワランオイルを染み込ませます。画像のオイルはダイソーで購入したものです。
オイルを染み込ませると光の透過性が良くなって露光時間が短くなりますし、私見ですが仕上がりも若干きれいになるように思えます。
shimakaze038.jpg

なぜオイルを使おうなどと考えたかというと、最初のうちはパーツ上にディティールを施そうと思っていたため、マスクとパテの剥離性を高めようと思って使ったのですが、実際には剥離性に影響がなかった反面、硬化時間に大きく変化が現れて偶然にも気がついた次第です。
そしてなぜスクワランオイルなのかというと、たまたま手元にあったというだけです。普段私はこれをミニ四駆の潤滑用としてグリス代わりに使用しています。グリスは意外と粘度が高くて抵抗になるのですが、スクワランオイルはサラサラして抵抗が減る上にギヤの素材を侵さない為、安心して使用できます。…って何書いてるんだ自分。


②オイルを染み込ませたマスクにパテを塗ります。できるだけ薄く、均一に、手早く塗ります。しかしこれが案外難しいのです。
画像は撮影用に適当に塗ったものなので、実際にはもっときれいに塗らなくては仕上がりに影響します。
shimakaze039.jpg


③裏返して露光します。光源の種類や寿命、距離によって条件は違うと思いますが、今回は卓上の蛍光灯で、光源との距離が10cm、露光時間は15秒です。
shimakaze040.jpg

④蛍光灯を消して、未硬化のパテをシンナーで素早く優しく洗い流します。剥がれやすいので柔らかな筆などを使用するのが良いと思います。染み込んだオイルもこのときに抜けてしまいます。自分はMrカラー用のラッカーシンナーを使用しています。
(④~⑥の画像はクリックすると大きい画像が見れます。)
shimakaze041.jpg

⑤洗った後、乾燥させたものです。我ながらだいぶ慣れてきたと思います。
shimakaze042.jpg

⑥そのままではとても剥がれやすいので、仕上げにサフ吹きします。でも剥がれやすいことには変わりないので、取り扱いにはご注意を。
shimakaze043.jpg

さらにこの後、裏側からタミヤセメントや瞬着を染み込ませると、水分を吸ってふやけるようなことも防止できると思います。


---------------------------------------------------------------------
(08/04/17 追記)

縞鋼板使用例です。(画像は航空母艦加賀、錨甲板)
shima091.jpg

だいぶ慣れてきて、さらに細かく、大きなものも作れるようになりました。




追記(07/11/12)

昨日、普段30前後しかないアクセス数がいきなり通常の3倍どころか9倍になって、何があったのか理解できずに血の気が引いたのですが、心当たりを周ってみたらアイデア元の「とあるひのコタツガ」様に補足されていたと判明し、一安心しました。このような過疎ブログを紹介してくださって、ありがとうございます。

紹介文のなかで「すげえ」と書いていただけるのはとても嬉しいのですが、参考にした元記事の方法からはほとんど進歩していないので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
しかし、これで自分の製作の手段が拡がったと思います。光硬化パテの応用法をサイトで公開してくださった「studioKotatsugaHouse」様には本当に感謝しています。ここをご覧になっているかどうかわかりませんが、この場を借りてお礼申し上げます。
  1. 2007/11/02(金) 19:07:50|
  2. 縞鋼板を作ろう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

どうもおひさです。
スクワランオイルは偶然とは言え大きな発見ですよw
しかしこのやり方は上手いですね~。
慣れやバラつきがあるとは言え、この細かさでかなり精度が高いものができているのがすごい・・・

でもこれでやっと先へ進めますね!
  1. 2007/11/04(日) 01:11:12 |
  2. URL |
  3. キュウサク #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。最初に始めた時は、こんなにてこずるとは思いませんでした。(笑)
妥協点もいくつかあるんですが、何とか使い物になりそうで良かったと思います。
  1. 2007/11/04(日) 10:24:34 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

驚かせてしまってすみません。
「ほとんど進歩していない」とおっしゃいますが、ここまで昇華していただいて嬉しい限りです。
たいへん参考になる結果を公開してくださったので、光硬化パテで~のページからこちらを実践例としてリンクしてもよろしいでしょうか?情報をできるだけ共有したいのです。
  1. 2007/11/12(月) 22:23:31 |
  2. URL |
  3. コタツの中の人 #z9jllgzo
  4. [ 編集]

こんにちは、お世話様です。わざわざお越しいただきまして恐れ入ります。
リンクの件ですが全然構いませんといいますか、こちらからもぜひ宜しくお願いします。情報の共有で何かのお役に立てるのならば、とても嬉しく思います。
  1. 2007/11/12(月) 22:45:42 |
  2. URL |
  3. 鈴林勝平 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/134-ad524d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。