建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丙型駆逐艦 島風

久しぶりに駆逐艦です。タミヤの島風を最終時設定で製作しようと思います。
shimakaze001.jpg

発売は1972年で、当時は駆逐艦の中では一級品の出来と言われ、プロポーションは非常に良いものですが、甲板上の滑り止めやリノリウム押さえのモールドが省略されていたりと、現在の目で見ると少々物足りないのは仕方がないと思います。

キットの設定は最終時ということになっていますが、舷窓の数が竣工時の状態になっていますので、最低限の修正で済ませてしまうなら、余分な舷窓を埋めてしまえば充分ではないかと思います。
細かいことを言えば後部機銃座の形状と支柱の位置と数が違うことと、魚雷運搬軌道が一部分足りないことが気になります。

手持ちの資料はあまり多くありません。
①日本海軍艦艇図面集
②艦船模型スペシャルNo.3 空母機動部隊 直衛隊
③学研 陽炎型駆逐艦
④軍艦メカニズム図鑑 「日本の駆逐艦」
⑤日本海軍艦艇写真集
以上の5冊です。

残された実艦写真はあまりにも少ないため、学研「陽炎型駆逐艦」に掲載されている島風最終時のイラストを主に参考に製作します。
艦船模型スペシャルにはマリアナ沖海戦時設定の作例が掲載されていて、後部機銃座形状の参考になります。


今回試してみたいことがあるので、少々その準備に時間がかかってます。それに関してはまた後ほど。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/05(金) 12:41:21|
  2. 島風 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
  1. 2007/12/09(日) 15:42:16 |
  2. URL |
  3. みんな の プロフィール #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seniria.blog95.fc2.com/tb.php/123-05bf89a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。