建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤城 船体の製作(8)

錨甲板を製作します。キットの錨鎖モールドもメリハリがあって感じの良いものです。
あまり目立たない場所なので、気にならない人はそのままでも良いかと思います。
akagi044.jpg

ボラードの位置が違うので、錨鎖と一緒に削り落とします。
akagi041.jpg

揚錨機は0.6mmのプラ棒とポンチで打ち抜いたプラ板で作りました。細すぎると思われるかもしれませんが、錨鎖が微妙にオーバースケールなので、このくらいでちょうど良くなります。
akagi042.jpg

プラ板とプラ棒でボラードを付け直します。
そして左舷には予備錨置き場があるので削っておきました。
akagi043.jpg


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/31(木) 23:24:08|
  2. 赤城 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤城 船体の製作(7)

艦尾搬入口の側面の板をプラ板で作り直そうと思っているのですが…。
うまくラインが繋がらなくて悩んでいます。とりあえず舷側にパテを盛って後から削ろうかと思います。
akagi038.jpg

そして昨日作りかけだった搬入口の製作です。プラ板の貼り合わせで簡単に作れます。
akagi039.jpg

搬入口接着後、両脇の通路も取り付けました。
リノリウム甲板に描いたのは艦尾の揚錨機と錨鎖導板の位置です。製作はまだ後回しです。
akagi040.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/30(水) 23:14:08|
  2. 赤城 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤城 船体の製作(6)

艦尾甲板が乾いたので、ヤスリがけしてならしました。
akagi035.jpg

リノリウム押さえ金具の位置を書いておきます。金具モールドの貼り付けはまだしません。
そして搬入口の位置を把握するため、エレベーターのパーツをここで接着します。
akagi036.jpg

エレベーター周りも補強材を入れて強度的に安心感が出てきました。
搬入口はまだ大雑把に作っただけで、位置と大きさの検討の段階です。
akagi037.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/29(火) 23:09:52|
  2. 赤城 (真珠湾攻撃時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。