建艦日報

艦船模型ブログのはずが徐々に方向性が不明なことに・・・、 混沌なるカオスへようこそ。

矢矧 張り線~完成

前回書き忘れていましたが、儀装品の取り付けは完了しましたので、残すところ張り線や軍艦旗のみとなりました。
張り方の参考にしたのは学研本の1/200矢矧模型です。
hari01.jpg

私は張り線には黒ストッキングをほぐしたものを使用しています。とっても細いし、瞬着との相性も良いので扱いやすいと思います。
hari02.jpg

張り線が終わったらいつも〆として軍艦旗を掲揚します。平常時の位置に掲揚するのが好きです。
hari03.jpg

艦載機はまだ搭載していませんが、これで完成です。
手の遅い私にしては早く仕上がりました。実際部品数も少ないので作りやすいキットです。
kan01.jpg

あとは艦載機を搭載したら撮影して「模型収納庫」の方へ掲載しようと思います。

さて、いつもならこの段階で次に何を製作するか決めているのですが、まだ決まっていません。
最近は最終時の設定ばかり作っているので、たまには違う設定で作りたいな…とは思うのですが、それも現在ではまだ未定です。

矢矧製作記TOPページ





テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/04/15(日) 21:16:00|
  2. 矢矧 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

矢矧 儀装品の取り付け(2)

矢矧の航空機作業台には、爆風抜き穴にキャンバスが張ってありますので、薄い紙を貼って再現しました。
g000.jpg

搭載艇は、9mカッターと11m内火ランチを使用します。
キット指定では5隻取り付けですが、沖縄特攻時には単装機銃を増設したために搭載艇を2隻に減らされました。
g001.jpg

ホーサーリールはハセガワ製のエッチングパーツを使用、一個一個ちまちまと糸を巻いて作ります。
g002.jpg

装備位置は学研の「陽炎型駆逐艦」に掲載されている矢矧の模型を参考に取り付けました。
g003.jpg

g004.jpg



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/04/12(木) 19:06:40|
  2. 矢矧 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矢矧 儀装品の取り付け(1)

まだまだ儀装品の取り付けは終わりません。

以前は省略していた艦尾信号灯ですが、前回那智を作った時に取り付けたら、結構いい感じだったので今回も取り付けます。
ただ信号灯のエッチングパーツを持ってないので、金属線とプラペーパーで自作しました。
gis001a.jpg

救命浮標です。プラ板から切り出して作りました。取り付け位置は旗信号所の辺りです。
gis002a.jpg

応急舵です。これも今までは省略していましたが、矢矧の応急舵のディティールはそんなに複雑ではないのでプラ板で自作しました。
取り付け位置はカタパルトの下になります。
gis003a.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/04/09(月) 23:14:55|
  2. 矢矧 (最終時)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

まとめ